研究者
J-GLOBAL ID:200901037187119943   更新日: 2022年08月04日

小村 健太朗

Omura Kentaro
研究分野 (1件): 固体地球科学
研究キーワード (8件): 活断層 ,  地球熱学 ,  地殻応力 ,  地球物質科学 ,  Active Fault ,  Geothermics ,  Crustal Stress ,  Earth Material Science
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 地殻、活断層の構造、力学、物性
  • Structure, Mechanics and Physical Properties of Crust and Active Fault
論文 (69件):
もっと見る
MISC (62件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (38件):
  • 大阪平野下基盤における原位置地殻応力(3)-コア変形法による再計測-
    (日本地震学会2021年度秋季大会 2021)
  • 大阪平野下基盤における原位置地殻応力-深層地殻活動観測井におけるコ ア変形法による応力値測定-
    (日本地球惑星科学連合2021年大会 2021)
  • In-situ crustal stress in inland Japan with application of DCDA method to rock core samples of seismic observation wells
    (AGU 2020 Fall Meeting 2020)
  • 防災科研地震観測井岩石コアの概要
    (日本地震学会2020年度秋季大会 2020)
  • 宇宙線ミューオンによる跡津川断層の走向・傾斜角測定
    (日本地震学会2020年度秋季大会 2020)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 東京大学
  • 東京大学大学院理学系研究科
  • 東京大学
  • 東京大学
経歴 (12件):
  • 2021/04 - 現在 国立研究開発法人防災科学技術研究所 地震津波防災研究部門 特別技術員
  • 2001 - 独立行政法人防災科学技術研究所主任研究員
  • 2001 - Independent Administrative Institute, National Research
  • 1994 - 科学技術庁防災科学技術研究所、主任研究官
  • 1994 - Science and Technology Agency, National Research
全件表示
所属学会 (7件):
地盤工学会 ,  米国地球物理学連合 ,  日本地震学会 ,  日本地質学会 ,  The Seismological Society of Japan ,  Geological Society of Japan ,  American Geophysical Union
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る