研究者
J-GLOBAL ID:200901042732789505   更新日: 2021年06月10日

金田一 智規

キンダイチ トモノリ | Kindaichi Tomonori
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.civil-hu.jp/sanitary/
研究分野 (4件): 土木環境システム ,  環境材料、リサイクル技術 ,  環境負荷低減技術、保全修復技術 ,  多様性生物学、分類学
研究キーワード (30件): MAR-FISH法 ,  微生物群集構造 ,  アナモックス ,  窒素除去 ,  膜ファウリング ,  FISH法 ,  嫌気性アンモニア酸化 ,  嫌気性アンモニア酸化(アナモックス) ,  集積培養 ,  膜分離活性汚泥法 ,  16S rRNA遺伝子に基づく系統解析 ,  多環芳香族炭化水素類 ,  生物分解性 ,  PAHs ,  バイオテクノロジー ,  排水処理 ,  エネルギー ,  下水処理 ,  DHS ,  下水汚泥 ,  地球温暖化ガス ,  微生物群集解析 ,  難培養微生物 ,  資源回収 ,  下水 ,  環境浄化 ,  UASB ,  環境動態 ,  水処理工学 ,  water and wastewater treatment
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2020 - 2024 閉鎖循環式陸上養殖における海洋性アナモックス細菌による革新的窒素除去
  • 2020 - 2024 ネイチャーテクノロジーを用いたマンガン酸化細菌による新規排水処理技術の開拓
  • 2020 - 2024 活性汚泥内に存在する微生物ダークマターCPR細菌群の代謝機能の解明と分離培養
  • 2019 - 2022 微生物間相互作用で導く未知微生物の培養化と増殖制御メカニズムの解明
  • 2018 - 2021 近赤外線を利用する光合成アンモニア酸化微生物の獲得と革新的排水処理プロセスの構築
全件表示
論文 (87件):
  • Takanori Awata, Yumiko Goto, Hisashi Kuratsuka, Yoshiteru Aoi, Noriatsu Ozaki, Akiyoshi Ohashi, Tomonori Kindaichi. Reactor performance and microbial community structure of single-stage partial nitritation anammox membrane bioreactors inoculated with Brocadia and Scalindua enrichment cultures. Biochemical Engineering Journal. 2021. 170. 107991-107991
  • Amin Mojiri, John L. Zhou, Harsha Ratnaweera, Akiyoshi Ohashi, Noriatsu Ozaki, Yoshiteru Aoi, Mohammadtaghi Vakili, Tomonori Kindaichi. Performance optimization of a chitosan/anammox reactor in nitrogen removal from synthetic wastewater. Journal of Environmental Chemical Engineering. 2021. 9. 3. 105252-105252
  • Suguru Hosokawa, Kyohei Kuroda, Takashi Narihiro, Yoshiteru Aoi, Noriatsu Ozaki, Akiyoshi Ohashi, Tomonori Kindaichi. Cometabolism of the Superphylum Patescibacteria with Anammox Bacteria in a Long-Term Freshwater Anammox Column Reactor. Water. 2021. 13. 2. 208-208
  • Jung, D., Machida, K., Nakao, Y., Kindaichi, T., Ohashi, A., Aoi, Y. Triggering Growth via Growth Initiation Factors in Nature: A Putative Mechanism for in situ Cultivation of Previously Uncultivated Microorganisms. Frontiers in Microbiology. 2021. 12
  • Amin Mojiri, John L. Zhou, Brett Robinson, Akiyoshi Ohashi, Noriatsu Ozaki, Tomonori Kindaichi, Hossein Farraji, Mohammadtaghi Vakili. Pesticides in aquatic environments and their removal by adsorption methods. Chemosphere. 2020. 253. 126646-126646
もっと見る
MISC (96件):
特許 (8件):
書籍 (2件):
  • 環境と微生物の事典
    朝倉書店 2014 ISBN:9784254171587
  • 気泡・ボイドの発生メカニズムと未然防止・除去技術
    技術情報協会 2014 ISBN:9784861045028
講演・口頭発表等 (92件):
  • 亜硝酸酸化細菌Nitrospiraの休眠と覚醒-未知増殖制御メカニズムの解明-
    (日本水環境学会年会講演集 2018)
  • 微生物による電気を用いたメタン生成
    (日本水環境学会年会講演集 2018)
  • DHSリアクター内のマンガン酸化細菌の分離および同定
    (日本水環境学会年会講演集 2018)
  • 環境微生物を自動的に“捕え”て“分離”する革新的分離培養手法の開発
    (日本水環境学会年会講演集 2018)
  • 活性汚泥内のCandidatus Saccharibacteriaの集積培養の試み
    (日本水環境学会年会講演集 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2001 - 2004 北海道大学 都市環境工学専攻 博士課程
  • 1999 - 2001 豊橋技術科学大学 建設工学専攻 修士課程
  • 1997 - 1999 豊橋技術科学大学 建設工学系
学位 (1件):
  • 博士(工学) (北海道大学)
経歴 (3件):
  • 2020/04 - 現在 広島大学 大学院先進理工系科学研究科 准教授
  • 2007/04 - 2020/03 広島大学 大学院工学研究科 助教
  • 2004/04 - 2007/03 広島大学 大学院工学研究科 助手
委員歴 (6件):
  • 2021/01 - 現在 日本微生物生態学会 役員(庶務幹事)
  • 2019/08 - 現在 日本水環境学会 原著論文編集部会 部会員
  • 2017 - 現在 廃棄物資源循環学会 中国・四国支部理事
  • 2015 - 現在 日本水環境学会 微生物生態と水環境工学研究委員会幹事
  • 2017/04 - 2021/03 土木学会 環境工学委員会委員
全件表示
受賞 (8件):
  • 2007/12 - 第62回年次学術講演会優秀講演者表彰(土木学会)
  • 2007/11 - 第44回環境工学研究フォーラム優秀ポスター発表賞
  • 2007/09 - The Best Poster Award 23rd Annual Convention of the Japanese Society of Microbial Ecology (JSME23)
  • 2006/08 - Best Poster Award 11th International Symposium for Microbial Ecology
  • 2005/12 - 第60回年次学術講演会優秀講演者表彰(土木学会)
全件表示
所属学会 (7件):
日本下水道協会 ,  日本水道協会 ,  廃棄物資源循環学会 ,  IWA (The International Water Association) ,  日本水環境学会 ,  日本微生物生態学会 ,  土木学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る