研究者
J-GLOBAL ID:200901048519657172   更新日: 2020年05月16日

長田 洋

Osada Hiroshi
所属機関・部署:
研究分野 (4件): 制御、システム工学 ,  制御、システム工学 ,  電子デバイス、電子機器 ,  電気電子材料工学
研究キーワード (4件): 制御 ,  計測 ,  センサ ,  磁気応用
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2015 - 2017 ZnO単結晶基板の抵抗率制御と事業化技術の研究
  • 2012 - 2015 レアメタルフリー酸化亜鉛系紫外線発光ダイオードの実用化
  • 2013 - 2014 放射線検出器用高感度ZnO紫外線センサーの研究
  • 2010 - 2014 ザゼンソウにおける発熱制御システムおよびエネルギーフローに関する研究
  • 2005 - 2009 ザゼンソウ発熱因子に基づくマイクロ・エネルギー変換デバイス
全件表示
論文 (67件):
もっと見る
MISC (19件):
もっと見る
特許 (8件):
  • 放射線検素子及び放射線検出装置
  • パルス変換装置、制御システム、及び制御方法
  • 擬似乱数生成装置,擬似乱数生成方法及びそのプログラム
  • 物理量制御装置,物理量制御方法及び物理量制御プログラム
  • 温度制御装置,温度制御方法及び温度制御プログラム
もっと見る
書籍 (6件):
  • ザゼンソウ発熱システムの工学的解析と応用,温度と生命システムの相関学(共著)
    東海大学出版会 2009
  • 磁気応用技術の調和的利用法の現状と展望(共著)
    電気学会技術報告第1133号 2008
  • わかるディジタル電子回路(共著)
    日新出版 2007
  • 情報基礎(共著)
    学術図書出版社 2006
  • 基礎情報学(共著)
    学術図書出版社 2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (272件):
  • 恒温植物の温度制御モデルに関する研究
    (平成30年度電気関係学会東北支部連合大会)
  • 蔵本モデルを用いた同期温度制御システム
    (平成30年度電気関係学会東北支部連合大会)
  • ゾル-ゲル法によるYAP:Ceシンチレータの作製
    (平成30年度電気関係学会東北支部連合大会)
  • 光導電型ZnO-UVセンサの応答特性改善
    (平成30年度電気関係学会東北支部連合大会)
  • 二層構造物質のマイクロ波帯比誘電率・比透磁率評価に関する検討
    (平成30年度電気関係学会東北支部連合大会)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1988 岩手大学
  • - 1988 岩手大学 電気工学
  • - 1986 岩手大学
  • - 1986 岩手大学 電気工学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (岩手大学)
委員歴 (1件):
  • 2003 - 2006 電気学会 調和型磁気応用技術調査専門委員会幹事
受賞 (3件):
  • 2000 - 日本応用磁気学会平成12年度論文賞
  • 1999 - 電気学会東北支部支部長賞
  • 1996 - 電気学会論文発表賞B
所属学会 (6件):
IEEE ,  応用物理学会 ,  計測自動制御学会 ,  日本磁気学会 ,  電気学会 ,  照明学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る