研究者
J-GLOBAL ID:200901050143259710   更新日: 2022年06月29日

徳田 英幸

Tokuda Hideyuki
所属機関・部署:
職名: 理事長
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/80227579
研究分野 (1件): ソフトウェア
研究キーワード (10件): Beyond 5Gシステム ,  IoT ,  Cyber Physical System ,  Smart City ,  オペレーティングシステム ,  リアルタイム マイクロカーネル ,  分散システム ,  リアルタイムシステム ,  ソフトウェア再構成 ,  動的QOS制御
論文 (630件):
MISC (346件):
書籍 (17件):
  • 文部科学省2008年度「質の高い大学教育プログラム」ユビキタス社会の問題発見解決型人材育成 : 成果報告書
    東京:慶應義塾大学 2011
  • Pervasive computing : 7th international conference, Pervasive 2009, Nara, Japan, May 11-14, 2009 : proceedings
    2009 ISBN:9783642015151
  • コラボレーション!SFCという「融合の現場」
    慶應義塾大学出版会 2007 ISBN:9784766413847
  • レイ・カーツワイル : 加速するテクノロジー
    日本放送出版協会 2007 ISBN:9784140812174
  • ユビキタステクノロジーのすべて-クルマ・ケータイ・IP電話・RFID・Web2.0等を支える
    エヌ・ティー・エス 2007 ISBN:9784860431419
もっと見る
講演・口頭発表等 (325件):
  • MyTime:タイムマネジメントの促進を目的としたアプリケーション使用時間自動記録システムの提案
    (電子情報通信学会 2016)
  • MyFactor:ライフログを用いたユーザの内面状態に関する因子分析
    (電子情報通信学会 2016)
  • 防災情報の確達性向上のための準天頂衛星M2M情報配信システムの設計
    (情報処理学会全国大会 2015)
  • A Robot Control System for Video Streaming Services by Using Dynamic Encoded QR Codes
    (2015 EIGHTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON MOBILE COMPUTING AND UBIQUITOUS NETWORKING (ICMU) 2015)
  • Attelia: Reducing User's Cognitive Load due to Interruptive Notifications on Smart Phones
    (2015 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON PERVASIVE COMPUTING AND COMMUNICATIONS (PERCOM) 2015)
もっと見る
Works (3件):
  • What does "ubiquitous" mean? Public space altered by new types of communication
    徳田 英幸 2006 -
  • パネル討論 大学における情報化戦略と理工系情報学科の貢献
    岩野和生, 徳田英幸, 松岡聡 2005 -
  • 座談会 情報ネットワークの光と影(特集 ユビキタス社会の将来とセキュリティ)
    高橋秀明, 吉原順二, 徳田英幸 2005 -
経歴 (12件):
  • 2018 - 現在 慶應義塾大学 名誉教授
  • 2017 - 現在 国立研究開発法人情報通信研究機構 理事長
  • 1996 - 2018 慶應義塾大学 環境情報学部 教授
  • 2009 - 2015 慶應義塾大学 政策・メディア研究科 委員長
  • 2007 - 2009 慶應義塾大学 環境情報学部長 学部長
全件表示
委員歴 (115件):
  • 2018 - 2020 日本学術会議 情報学委員会委員長
  • 2014 - 2020 日本学術会議 会員
  • 2011 - 2016 内閣官房 内閣サイバーセキュリティセンター・サイバーセキュリティ補佐官
  • 2013 - 2015 総務省 情報通信技術分科会 分科会長
  • 2007 - 2012 総務省 情報通信審議会委員
全件表示
受賞 (14件):
  • 2017 - 日本工学会 日本工学会フェロー
  • 2017 - 文部科学省 文部科学大臣表彰:科学技術賞
  • 2016 - 慶應義塾大学 慶應義塾 福澤賞
  • 2015 - 情報セキュリティ大学院大学 情報セキュリティ文化賞
  • 2012 - 一般社団法人日本ソフトウェア科学会 日本ソフトウェア科学会フェロー
全件表示
所属学会 (23件):
RTCSA'94 (International Conference on Real-Time Computing Systems and Applications) ,  情報処理学会マルチメディア通信と分散処理研究会 ,  RTCSA'96 (InternationalConference on Real-Time ComputingSystems and Applications) ,  電子情報通信学会「実時間システムとその応用」特集号 ,  RTCSA'97 (International Conference on Real-Time Computing Systems and Applications) ,  日本ディスタンスラーニング学会 ,  情報処理学会 ,  情報処理学会 情報家電コンピューティング研究グループ ,  RTCSA'95 (International Conference on Real-Time Computing Systems and Applications) ,  情報処理学会システムソフトウェアとオペレーティングシステム研究会 ,  情報処理学会システムソフトウェアとオペレーティングシステム研究会 ,  情報処理学会システムソフトウェアとオペレーティングシステム研究会 ,  RTCSA'98 (International Conference on Real-Time Computing Systems and Applications) ,  電子情報通信学会 新世代ネット研究専門委員会 ,  情報処理学会 ,  情報処理学会Joint Symposium on Parallel Processing 1994 ,  情報処理学会- Multimedia Japan 96 ,  情報処理学会システムソフトウェアとオペレーティングシステム研究会 ,  電子情報通信学会 新世代ネット研究専門委員会 ,  日本ソフトウェア学会 ,  情報処理学会Joint Symposium on Parallel Processing 1996( ,  RTCSA'99 (International Conference on Real-Time Computing Systems and Applications) ,  情報処理学会 情報家電コンピューティング研究グループ
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る