研究者
J-GLOBAL ID:200901057461706312   更新日: 2020年10月15日

加藤 英政

カトウ ヒデマサ | Kato Hidemasa
所属機関・部署:
研究分野 (9件): 解剖学 ,  応用分子細胞生物学 ,  発生生物学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般 ,  細胞生物学 ,  生物物理学 ,  生体材料学 ,  生体医工学
研究キーワード (7件): エピジェネティクス ,  神経再生 ,  神経発生 ,  胚性幹細胞 ,  再生医学 ,  幹細胞生物学 ,  Stem cell biology
論文 (40件):
  • Naomichi Tanaka, Hidemasa Kato, Hiromi Tsuda, Yasunori Sato, Toshihiro Muramatsu, Atsushi Iguchi, Hiroyuki Nakajima, Akihiro Yoshitake, Takaaki Senbonmatsu. Development of a High-Efficacy Reprogramming Method for Generating Human Induced Pluripotent Stem (iPS) Cells from Pathologic and Senescent Somatic Cells. International journal of molecular sciences. 2020. 21. 18
  • Shinji Kondo, Hidemasa Kato, Yutaka Suzuki, Toyoyuki Takada, Masamitsu Eitoku, Toshihiko Shiroishi, Narufumi Suganuma, Sumio Sugano, Hidenori Kiyosawa. Monoallelic, antisense and total RNA transcription in an in vitro neural differentiation system based on F1 hybrid mice. Journal of cell science. 2019. 132. 17
  • Takekoshi D, Tokuzawa Y, Sakanaka M, Kato H. The N-end rule pathway enzyme Naa10 supports epiblast specification in mouse embryonic stem cells by modulating FGF/MAPK. In vitro cellular & developmental biology. Animal. 2019. 55. 5. 355-367
  • Masamitsu Eitoku, Hidemasa Kato, Narufumi Suganuma, Hidenori Kiyosawa. Markers associated with neuron-specific Ube3a imprinting during neuronal differentiation of mouse embryonic stem cells. Cytotechnology. 2018. 70. 1. 45-53
  • Pengxiang Zhu, Keiichi Samukawa, Hiroko Fujita, Hidemasa Kato, Masahiro Sakanaka. Oral Administration of Red Ginseng Extract Promotes Neurorestoration after Compressive Spinal Cord Injury in Rats. EVIDENCE-BASED COMPLEMENTARY AND ALTERNATIVE MEDICINE. 2017. 2017. 1265464
もっと見る
MISC (23件):
  • 栄徳 勝光, 近藤 伸二, 鈴木 穣, 高田 豊行, 加藤 英政, 城石 俊彦, 菅沼 成文, 清澤 秀孔. デフォルト神経分化による神経特異的ゲノム刷り込み領域における縦断的エピジェネティック解析. 日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集. 2015. 88回・38回. [1P0612]-[1P0612]
  • 神田将和, 徳澤佳美, 木下善仁, 森山陽介, 森山陽介, 水野洋介, 平田智子, 八塚由紀子, 菅原泉, 仲地豊, et al. ミトコンドリア呼吸鎖複合体異常症のゲノム解析と新規原因遺伝子の発見. 日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集. 2015. 60th. 228
  • 加藤英政, 平木啓子, 栄徳勝光, 清澤秀孔, 奥田晶彦. TET1によるヒト分化多能性幹細胞の分化能の改善. 再生医療. 2014. 13. 314
  • 木下善仁, 徳澤佳美, 神田将和, 森山陽介, 水野洋介, 菅原(山下)泉, 田丸俊輔, 栃木秀乃, 上原奈津美, 仲地豊, et al. ミトコンドリア呼吸鎖異常症の原因遺伝子の包括的大規模解析. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2014. 37th. 1P-0876 (WEB ONLY)
  • 加藤英政. iPS細胞関連の最新の知見. 脳21. 2013. 16. 3. 95-99
もっと見る
特許 (4件):
講演・口頭発表等 (51件):
  • ヒトiPS細胞を用いた外胚葉分化様式の解明
    (日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web) 2018)
  • マウス亜種間F1由来ES細胞におけるハウスキーピング遺伝子の亜種間特異的遺伝子発現と親亜種間における遺伝的影響の考察
    (日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web) 2018)
  • デフォルト神経分化に伴う亜種特異的モノアレル発現の動的変化
    (日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web) 2018)
  • 近交系マウスES細胞由来神経細胞の神経分化特異的ゲノム刷り込みの評価系の確立
    (日本生化学会大会(Web) 2017)
  • 脊髄損傷モデルに対する紅蔘エキス経口投与の効果
    (日本組織細胞化学会総会・学術集会講演プログラム・予稿集 2017)
もっと見る
Works (2件):
  • 細胞バイオテクノロジー利用に向けたフローサイトメーター・「細胞にやさしい」分注技術の開発
    2006 - 2006
  • 再生医療利用に向けた幹細胞塊解離・分注技術の開発
    2005 - 2005
学歴 (2件):
  • 1993 - 1997 大阪大学 生理系
  • 1987 - 1993 大阪大学 医学科
経歴 (12件):
  • 2015/10 - 現在 愛媛大学医学部 機能組織学講座 准教授
  • 2015/10 - 2017/03 埼玉医科大学医学部ゲノム医学研究センター 客員准教授
  • 2015/04 - 2015/09 埼玉医科大学 医学部ゲノム医学研究センター 准教授
  • 2009/04 - 2015/03 - 埼玉医科大学 医学部ゲノム医学研究センター 専任講師
  • 2007 - 2009 株式会社 ニコン 新事業開発本部・契約社員
全件表示
所属学会 (4件):
日本再生医療学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本神経科学学会 ,  日本解剖学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る