研究者
J-GLOBAL ID:200901066920209580   更新日: 2020年09月01日

山下 樹里

ヤマシタ ジュリ | Yamashita Juli
所属機関・部署:
職名: 主任研究員
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 有限会社サージ・トレーナー  取締役(兼業)
ホームページURL (1件): http://www.aist.go.jp/RESEARCHERDB/cgi-bin/worker_detail.cgi?call=namae&rw_id=J62279521
研究分野 (4件): 医用システム ,  情報ネットワーク ,  計算機システム ,  ソフトウェア
研究キーワード (5件): ヒューマン・インタフェース 手術手技技能トレーニング 力覚呈示技術 仮想現実感技術 Computer Aided Design ,  CAD(Computer Aided Design) ,  Virtual Reality ,  Haptic/Force Feedback ,  Human Interface
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2000 - 2004 1.形状変形操作インタフェース、 2.触覚・力覚フィードバックデバイスを応用したCADの開発 3.内視鏡手術支援システムの開発
  • 2000 - 2004 Shape deformation/manipulation interface, CAD interface with haptic/force feedback device, and Computer assistance in endoscopic surgery
論文 (43件):
MISC (19件):
特許 (8件):
もっと見る
書籍 (1件):
  • Human Body Dimension Data for Ergonomic Design
    Nihon Shuppan Service, 1996, Mar.
講演・口頭発表等 (61件):
  • Slat model:解剖理解が容易な臓器モデル表現方法の提案
    (日本神経放射線学会プログラム・抄録集 2018)
  • 経鼻的内視鏡手術における理想的なトレーニングシステムの提唱
    (日本神経内視鏡学会プログラム・抄録集 2017)
  • 粘膜剥離操作の研修が可能な鼻中隔モデルの開発
    (日本神経内視鏡学会プログラム・抄録集 2017)
  • バイオニックヒューマノイドの妥当性評価と標準化の取り組み
    (日本機械学会年次大会講演論文集(CD-ROM) 2017)
  • バイオニックヒューマノイド:次世代手術訓練用人体モデルのデザイン
    (日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM) 2017)
もっと見る
Works (2件):
  • 内視鏡下手術支援システム
    2000 - 現在
  • Computer AidedEndoscopic Surgery
    2000 - 現在
学歴 (2件):
  • - 1988 東京大学 情報科学科
  • - 1988 東京大学
学位 (1件):
  • 理学士 (東京大学)
経歴 (24件):
  • 2000/04 - 現在 産総研 主任研究員
  • 2000 - April to present: Senior Research Scientist at
  • 1999/04 - -7月 通産省工業技術院
  • 1998/10 - -2000年3月 生命工学工業技術研究所主任研究官
  • 1998/04 - 通産省工業技術院製品科学研究所
全件表示
受賞 (4件):
  • 2013/01 - 13th International Meeting on Simulation in Healthcare (IMSH) 2nd Place Award of Technology Innovation Abstract An in-situ Tele-mentoring System for Training Endoscopic Surgery in the Operating Room
  • 2005/05 - The Triological Soceity First Place Poster Award Noninvasive In Vivo Measurement of Ciliary Activity Using Endomicroscopy
  • 2004/03 - 日本コンピュータ外科学会 第12会大会 講演論文賞 内視鏡下鼻内手術手技研修用 精密ヒト鼻腔模型の開発
  • 1988/10 - PROLOGの産業に関するシンポジウム 優秀論文賞 インテリジェント形状モデリングの一方法
所属学会 (13件):
耳鼻咽喉科臨床学会 ,  日本神経内視鏡学会 ,  (社)日本脳神経外科学会 ,  IEEE ,  情報処理学会 ,  日本耳鼻咽喉科学会 ,  ACM ,  日本バーチャルリアリティ学会 ,  Virtual Reality Society Japan ,  Japan Ergonomic Research Society ,  Information Processing Society of Japan ,  IEEE Computer Society ,  ACM
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る