研究者
J-GLOBAL ID:200901073061963680   更新日: 2019年09月12日

原田 哲夫

ハラダ テツオ | Harada Tetsuo
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.st.nagasaki-u.ac.jp/ken/harada/index.htmlhttp://www.st.nagasaki-u.ac.jp/ken/harada/index.html
研究分野 (2件): 構造工学、地震工学 ,  土木材料、施工、建設マネジメント
研究キーワード (2件): コンクリート工学 ,  Concrete
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2015 - 2019 歴史的構造物の保存活用のための調査と補修・補強工法に関する研究-軍艦島を対象に-
  • 2011 - 2014 定着用膨張材によるPC鋼材の簡易中間定着具の開発と定着機構
  • 2005 - 産業副産物を利用したヒートアイランド抑制建設材料の開発
  • 2003 - アルカリシリカ反応によるコンクリート構造物の鉄筋破断メカニズムに関する研究
  • 1998 - FRPシートを用いたコンクリート構造物の補強に関する研究
全件表示
論文 (25件):
  • 小林 久美子, 原田 哲夫, 古瀬 徳明, 杉山 彰徳. 14年半供用された定着用膨張材「エクスグリッパー」の諸性状. 太平洋セメント研究報告. 2019. 第175号. 62-71
  • ハン スースー ソー, 原田 哲夫, 生田 泰清, 佐々木 謙二, 山西 央朗. 定着膨張材を用いた制振ブレース接合部の引張挙動に関する研究. 鋼構造年次論文報告集. 2018. 第26巻. 564-571
  • 中山 大誠, 佐々木 謙二, 原田 哲夫. 高炉セメントコンクリートの耐久性に及ぼすフライアッシュ混合の影響. コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集. 2018. Vol.18. 701-706
  • 佐々木 謙二, 中山 大誠, 原田 哲夫, 松田 浩, 早野 博幸. 薄板モルタル法による海上橋,護岸,海洋建築物の塩害環境評価. コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集. 2018. Vol.18. 329-334
  • 佐々木 謙二, 原田 哲夫. 軍艦島構造物群の劣化環境に関する基礎的検討. 長崎大学大学院工学研究科報告. 2018. Vol.48. No.91. 57-63
もっと見る
MISC (93件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • コンクリート工学ハンドブック
    朝倉書店 2009
  • 工学力のデザイン
    丸善株式会社 2007
  • エポキシ樹脂塗装鉄筋を用いる鉄筋コンクリートの設計施工指針[改訂版]
    土木学会 2003
  • 新北九州空港海上橋橋脚部維持管理指針(案)
    福岡県 2002
講演・口頭発表等 (12件):
  • 蒸気養生コンクリートの長期特性に関する基礎的検討
    (平成30年度土木学会西部支部研究発表会講演概要集 2019)
  • 高炉セメントにフライアッシュを混合したコンクリートの塩分浸透抵抗性に関する研究
    (土木学会第73回年次学術講演会講演概要集 2018)
  • 高炉セメントにフライアッシュを混合したコンクリートの中性化および塩分浸透抵抗性
    (第72回セメント技術大会講演要旨 2018)
  • 高炉セメントにフライアッシュを混合したコンクリートの耐久性に関する基礎的検討
    (平成29年度土木学会西部支部研究発表会講演概要集 2018)
  • 定着用膨張材を用いた新しい制振ブレース接合法に関する研究 その2 実験結果
    (2017年度日本建築学会大会(中国) 2017)
もっと見る
Works (2件):
  • 定着用膨張材(HEM)の接合機構に関する研究
    2001 - 2002
  • Joint Research on Joining Mechanism of Reinforcing Bar Using HEM
    2001 - 2002
学歴 (4件):
  • - 1980 九州工業大学 開発土木工学専攻
  • - 1980 九州工業大学
  • - 1978 九州工業大学 開発土木工学科
  • - 1978 九州工業大学
学位 (1件):
  • Doctor of Engineering (The University of Tokyo)
経歴 (11件):
  • 2011/04 - 現在 長崎大学 大学院工学研究科 教授
  • 2017/10 - 2019/09 長崎大学 副学長(環境・施設担当)
  • 2015/04 - 2017/09 長崎大学 大学院工学研究科 副研究科長(入試担当)
  • 1991 - 1997 長崎大学工学部構造工学科 助教授
  • 1991 - 1997 Associate Professor,Structural Engineering,Faculty of Engineering,Nagasaki University
全件表示
委員歴 (29件):
  • 2018/06 - 現在 土木学会 コンクリート委員会/260鉄筋定着・継手指針改定小委員会委員
  • 2017/11 - 現在 プレストレストコンクリート工学会 連続繊維補強材のPC構造物への適用に関する研究委員会委員
  • 2017/04 - 現在 長崎県総合評価審査委員会委員長
  • 2015/04 - 現在 長崎県コンクリート製品評価会議議長
  • 2011/07 - 現在 国土交通省九州地方整備局コンクリート評価委員会委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2016/06 - 土木学会 田中賞(論文部門) 定着用膨張材によるCFRPより線とPC鋼より線の定着機構に関する研究
  • 2006 - 平成17年度土木学会西部支部技術賞
所属学会 (8件):
日本工学教育協会 ,  日本材料学会 ,  プレストレスト・コンクリート技術協会 ,  American Concrete Institute ,  日本コンクリート工学協会 ,  日本建築学会 ,  土木学会 ,  Japanese Society for Engineering Education
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る