研究者
J-GLOBAL ID:200901075526871535   更新日: 2020年07月30日

八ッ橋 知幸

ヤツハシ トモユキ | Yatsuhashi Tomoyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.laserchem.jphttp://www.laserchem.jp
研究分野 (3件): 分析化学 ,  構造有機化学、物理有機化学 ,  基礎物理化学
研究キーワード (7件): 分析化学 ,  物理化学 ,  光化学 ,  多価イオン ,  質量分析 ,  レーザー化学 ,  ナノ粒子
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2017 - 2020 有機金属錯体溶液のレーザプロセッシングによる金属ナノ粒子の合成法研究
  • 2009 - 2012 高強度レーザーによる超多価イオン生成と新規化学反応の開拓
  • 2007 - 2008 近赤外高次多光子顕微鏡開発のための試験研究
  • 有機金属錯体を原料とする4族元素単分散ナノ粒子作製技術の開発
  • 地球環境の保全に努める希土類元素リサイクル技術の基礎研究
論文 (87件):
  • Mio Harada, Shunsuke Yamamoto, Tomoyuki Yatsuhashi, Kenji Sakota. Cooperative dissociation of J-aggregates into monomers in the 2-isobutoxyethanol/water binary solvent with the lower critical solution temperature. Chemical Physics. 2020. 536
  • Nobuaki Nakashima, Tomoyuki Yatsuhashi, Kenji Sakota, Izumi Iwakura, Sena Hashimoto, Keiichi Yokoyama, Shohei Matsuda. An electron-capture efficiency in femtosecond filamentation. Chemical Physics Letters. 2020. 752. 137570-137570
  • Yuki Horikawa, Takuya Okamoto, Takahiro Nakamura, Yuhei O. Tahara, Makoto Miyata, Shingo Ikeda, Kenji Sakota, Tomoyuki Yatsuhashi. Synthesis of iron-based nanoparticles from ferrocene by femtosecond laser irradiation: Suppression of the particle growth in a mixture of water and hexane. Chemical Physics Letters. 2020. 750. 137504-137504
  • Akihiro Kitashoji, Kosei Kitagawa, Akimasa Fujihara, Tomoyuki Yatsuhashi. Charge Transfer and Metastable Ion Dissociation of Multiply Charged Molecular Cations Observed by Using Reflectron Time-of-Flight Mass Spectrometry. ChemPhysChem. 2020. 21. 9. 847-852
  • Akihiro Kitashoji, Kosei Kitagawa, Akimasa Fujihara, Tomoyuki Yatsuhashi. Charge Transfer and Metastable Ion Dissociation of Multiply Charged Molecular Cations Observed by Using Reflectron Time-of-Flight Mass Spectrometry. Chemphyschem : a European journal of chemical physics and physical chemistry. 2020. 21. 9. 824-852
もっと見る
MISC (9件):
特許 (1件):
書籍 (3件):
  • CSJカレントレビュー 第18号 強光子場の化学
    化学同人 2015
  • 光化学の事典
    朝倉書店 2014
  • レーザーと化学
    共立出版 2012
学歴 (2件):
  • - 1998 東京都立大学 工業化学専攻
  • - 1993 東京都立大学 工業化学科
学位 (2件):
  • 修士(工学) (東京都立大学)
  • 博士(工学) (東京都立大学)
経歴 (6件):
  • 2011/04 - 現在 大阪市立大学 大学院理学研究科 教授
  • 2009/10 - 2013/03 科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業さきがけ 「光の利用と物質材料・生命機能」領域 個人研究者
  • 2008/04 - 大阪市立大学 大学院理学研究科 准教授
  • 2002/01 - 2003/03 ドイツ連邦共和国 マックス・プランク量子光学研究所 客員研究員
  • 2002/04 - 大阪市立大学 大学院理学研究科 講師
全件表示
委員歴 (11件):
  • 2019/05 - 現在 日本質量分析学会 イオン反応研究部会 幹事
  • 2016/10 - 現在 日本化学会 新領域研究グループ「液相高エネルギー化学の新展開」 代表
  • 2020/01 - 2021/12 光化学協会 理事
  • 2020/07 - 2021/03 日本化学会 第101春季年会 プログラム小委員会 部門幹事(05-物理化学-反応)
  • 2020/04 - 2021/03 文部科学省 科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター 科学技術専門家ネットワーク 専門調査員
全件表示
受賞 (8件):
  • 2020/07 - 物質・デバイス領域共同研究拠点 第2回 物質・デバイス共同研究賞
  • 2017/09 - 日本学術振興会 平成29年度「科研費」審査委員表彰
  • 2015/02 - 日本化学会 BCSJ Award
  • 2010/11 - The APA Prize for Young Scientists, 2009-2010
  • 2009/03 - 日本化学会第89春期年会 若い世代の特別講演証
全件表示
所属学会 (5件):
分子科学会 ,  強光子場科学研究懇談会 ,  日本質量分析学会 ,  光化学協会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る