研究者
J-GLOBAL ID:200901078774782220   更新日: 2020年09月01日

松岡 佐保子

マツオカ サホコ | Matsuoka Sahoko
所属機関・部署:
職名: 室長
論文 (19件):
  • Emi Ikebe, Sahoko Matsuoka, Asashi Tanaka, Yuji Yonemura, Yasuhiko Fujii, Akimichi Ohsaka, Hitoshi Okazaki, Junichi Kitazawa, Shinichi Ohtani, Takayuki Nakayama, et al. Reduction in adverse transfusion reactions with increased use of washed platelet concentrates in Japan-A retrospective multicenter study. Transfusion and apheresis science : official journal of the World Apheresis Association : official journal of the European Society for Haemapheresis. 2019. 58. 2. 162-168
  • Madoka Kuramitsu, Kazu Okuma, Makoto Nakashima, Tomoo Sato, Daisuke Sasaki, Hiroo Hasegawa, Kazumi Umeki, Ryuji Kubota, Keiko Sasada, Rieko Sobata, et al. Development of reference material with assigned value for human T-cell leukemia virus type 1 quantitative PCR in Japan. Microbiology and immunology. 2018. 62. 10. 673-676
  • Haruka Momose, Sahoko Matsuoka, Asako Murayama, Norie Yamada, Kazu Okuma, Emi Ikebe, Yuji Hoshi, Masamichi Muramatsu, Takaji Wakita, Kuro Toyota, et al. Evaluation of in vitro screening and diagnostic kits for hepatitis C virus infection. Journal of Clinical Virology. 2018. 105. 97-102
  • Kenta Tezuka, Kazu Okuma, Madoka Kuramitsu, Sahoko Matsuoka, Reiko Tanaka, Yuetsu Tanaka, Isao Hamaguchi. Control of HTLV-1 Infection by Eliminating Envelope Protein-Positive Cells with Recombinant Vesicular Stomatitis Viruses Encoding HTLV-1 Primary Receptor. Journal of Virology. 2017. 92. 4. JVI.01885-17
  • Adam J. Mead, Wen Hao Neo, Nikolaos Barkas, Sahoko Matsuoka, Alice Giustacchini, Raffaella Facchini, Supat Thongjuea, Lauren Jamieson, Christopher A. G. Booth, Nicholas Fordham, et al. Niche-mediated depletion of the normal hematopoietic stem cell reservoir by Flt3-ITD-induced myeloproliferation. JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE. 2017. 214. 7. 2005-2021
もっと見る
MISC (60件):
  • 松岡 佐保子. ヘモビジランス 日本輸血・細胞治療学会による輸血用血液製剤の血液安全監視体制(ヘモビジランス)活動. 日本輸血細胞治療学会誌. 2019. 65. 2. 275-275
  • 水上 拓郎, 野島 清子, 佐々木 永太, 古畑 啓子, 佐藤 結子, 松岡 佐保子, 蕎麦田 理英子, 大隈 和, 明里 宏文, 佐竹 正博, et al. ヒト化マウスを用いたHTLV-1母子感染モデルの構築と機序解明. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2018. 161回. 296-296
  • 松岡 佐保子, 水澤 左衛子, 落合 雅樹, 草川 茂, 百瀬 暖佳, 池辺 詠美, 宮川 恵子, 五反田 裕子, 長谷川 隆, 富樫 謙一, et al. 血液製剤の安全性確保のためのウイルス核酸増幅検査(NAT)国内標準品の再評価. 日本輸血細胞治療学会誌. 2018. 64. 3. 502-509
  • 松岡 佐保子, 池辺 詠美, 中山 享之, 大谷 慎一, 北澤 淳一, 大坂 顯通, 藤井 康彦, 米村 雄士, 田中 朝志, 岡崎 仁, et al. 輸血医療におけるトレーサビリティ確保に関するパイロットスタディ. 日本輸血細胞治療学会誌. 2018. 64. 2. 310-310
  • 池辺 詠美, 松岡 佐保子, 中山 享之, 大谷 慎一, 北澤 淳一, 大坂 顯通, 藤井 康彦, 米村 雄士, 田中 朝志, 岡崎 仁, et al. 洗浄血小板製剤の使用および副反応低減効果に関する検討. 日本輸血細胞治療学会誌. 2018. 64. 2. 335-335
もっと見る
書籍 (1件):
  • 日本医事新報 4128号95 赤血球成熟過程における脱核の機序
    東京:日本医事新報社 2003
学歴 (4件):
  • - 1999 慶應義塾大学
  • - 1999 慶應義塾大学
  • - 1993 横浜市立大学 医学科
  • - 1993 横浜市立大学
経歴 (7件):
  • 2014/04 - 現在 国立感染症研究所 血液・安全性研究部 室長
  • 2003 - 2004 大学助手(有期・日本学術振興会「未来開拓学術研究推進事業」))(医学部坂口光洋記念講座(発生・分化生物学))
  • 2003 - 2003 大学助手(有期・日本学術振興会「未来開拓学術研究推進事業」))(医学部坂口光洋記念講座(発生・分化生物学))
  • 2001 - 2003 大学医学部助手(内科学)
  • 1999 - 2001 大学医学部助手(専修医)(内科学)
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る