研究者
J-GLOBAL ID:200901085326038117   更新日: 2020年10月20日

日秋 俊彦

ヒアキ トシヒコ | Hiaki Toshihiko
研究分野 (7件): 移動現象、単位操作 ,  無機物質、無機材料化学 ,  有機合成化学 ,  基礎物理化学 ,  移動現象、単位操作 ,  電子デバイス、電子機器 ,  反応工学、プロセスシステム工学
研究キーワード (20件): 超臨界流体 ,  超臨界流体 ,  化学反応 ,  二酸化炭素 ,  有機反応 ,  無機微粒子 ,  ハイドロフルオロエーテル ,  フロン ,  洗浄剤 ,  冷媒 ,  推算 ,  測定 ,  超臨界水 ,  機能・物性・材料 ,  分離プロセス ,  熱力学物性 ,  化学熱力学 ,  化学工学一般 ,  反応・分離工学 ,  相平衡物性
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2017 - 2020 製塩プロセスで濃縮される未利用資源の高度回収技術の開発
  • 2018 - 2019 バイオマス未利用資源のピネンから有用なテルペン類を合成する新規プロセスの開発
  • 2010 - 2011 超臨界及び亜臨界水中で自発的に進行する有機合成反応の開発と有機光・電子材料の製造
  • 1998 - 2000 廃水中の有機系有害物質の分離を目的とした無限希釈活量係数の測定と推算
論文 (106件):
MISC (2件):
特許 (18件):
  • ポリアセン類の合成方法
  • シメンおよびリモネンの合成方法
  • ポリエン類の環化反応
  • 乳酸エステルの合成方法
  • 1,3,5-トリベンゾイルベンゼンの製造方法
もっと見る
書籍 (31件):
  • 分離プロセスの最適化とスケールアップの進め方
    技術情報協会 2019
  • 化学プロセスのスケールアップ,連続化
    技術情報協会 2019 ISBN:9784861047398
  • 標準化学工学II
    朝倉書店 2018 ISBN:9784254250411
  • 標準化学工学I
    朝倉書店 2018 ISBN:9784254250404
  • 超臨界流体を用いる合成と加工技術
    シーエムシー出版 2017 ISBN:9784781312682
もっと見る
講演・口頭発表等 (91件):
  • BWR Equation of State for 1-Pentyne and VLE Calculation concerning Liquefied Petroleum Gas
    (8th International Conference on Separation Science and Technology 2008)
  • Hydrothermal Synthesis of Fe2O3 Nanoparticles with a Microtube-Reactor for Rapid Heat-Up ofStarting Solution
    (8th International Conference on Separation Science and Technology 2008)
  • Electrochemical Modification of Surfaces of Carbonaceous Materials
    (8th International Conference on Separation Science and Technology 2008)
  • 磁気浮遊天秤を用いた高温高圧水溶液の密度測定装置の開発と評価
    (化学工学会 第40回秋季大会 2008)
  • Synthesis of Polyacene in Hot-Compressed Water without Additives
    (The first International Symposium on Process Chemistry(ISPC 08) 2008)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1982 - 1985 日本大学 工業化学専攻
  • 1979 - 1982 日本大学 工業化学専攻
学位 (2件):
  • 工学博士 (日本大学)
  • Doctor of Engineering (Nihon University)
経歴 (10件):
  • 2010/04/01 - 2013/03/31 学校法人日本大学 評議員
  • 2011/04/01 - 2012/03/31 日本大学 生産工学部 学務担当
  • 2010/04/01 - 2012/03/31 日本大学 生産工学部 次長
  • 2005/04/01 - 2010/03/31 日本大学総合研究大学院 環境化学専攻 教授
  • 2002/04/01 - 日本大学 生産工学部 教授
全件表示
委員歴 (16件):
  • 2019/08/23 - 分離技術会 フェロー
  • 2014/05 - 2018/05 分離技術会 会長
  • 2013/06/01 - 日本海水学会 評議員
  • 2010/04 - 2012/03/31 化学工学会 代議員
  • 2011/04/01 - 分離技術会 理事(副会長)
全件表示
受賞 (1件):
  • 2019/05/24 - 分離技術会 業績賞 物性研究および物性測定技術の発展に対する貢献
所属学会 (7件):
American Chemical Society ,  American Institute of Chemical Engineers ,  石油学会 ,  日本熱物性学会 ,  日本海水学会 ,  化学工学会 ,  分離技術会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る