研究者
J-GLOBAL ID:200901085750057784   更新日: 2020年01月17日

松村 邦仁

マツムラ クニヒト | Matsumura Kunihito
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): http://www.mech.ibaraki.ac.jp/kaminaga-labhttp://www.mech.ibaraki.ac.jp/kaminaga-lab
研究分野 (1件): 熱工学
論文 (32件):
  • 松村邦仁, 神永文人, 鈴木政浩, 藤井寛一. 垂直管内の突沸現象解明に関する研究. 日本原子力学会和文論文誌. 2014. 13. 2. pp51-61
  • 松村邦仁, 神永文人, 鈴木政浩, 藤井寛一. 垂直円筒容器内のガイセリングに関する研究. 日本原子力学会和文論文集. 2012. Vol. 11. No.1. pp49-61
  • Kunihito Matumura, Fumito Kaminaga. Experimental investigation of rising gas bubble characteristics from a vertical tube under CCFL condition. Science and Technology of Nuclear Installations, Countercurrent Flow Limitations in a Pressurized Water Reactor. 2012. Article ID 785157, 15 pages
  • 松村邦仁, 神永文人, 関東康助, 田中伸厚, 三枝幹夫, 菊池賢治, 車田亮. 地域連携を生かした茨城大学における原子力工学教育の取り組み. 工学教育学会. 2012. 60. 2. 51-56
  • 松村邦仁, 神永文人. 不凍液添加水溶液の飽和プール沸騰熱伝達に関する研究. 日本冷凍空調学会論文集. 2010. Vol.27. No.4. 13-24
もっと見る
講演・口頭発表等 (19件):
  • 1-ブタノール水溶液のプール沸騰熱伝達特性に関する研究
    (第23回日本機械学会関東支部茨城講演会 2015)
  • 垂直細管群流路における流下液の流量及び圧力変動に関する研究
    (第23回日本機械学会関東支部茨城講演会 2015)
  • 水平加熱平板上の自然対流における局所の熱伝達特性と流れ場の対応
    (第23回日本機械学会関東支部茨城講演会 2015)
  • 地中熱有効利用のための土壌の簡易熱伝導率計測に関する研究
    (第23回日本機械学会関東支部茨城講演会 2015)
  • 地中熱採熱システム高性能化のための土壌熱応答特性
    (第23回日本機械学会関東支部茨城講演会 2015)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1996 筑波大学大学院 工学研究科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (筑波大学)
経歴 (2件):
  • 1996/05 - 1996/09 筑波大学準研究員
  • 1996/09 - 茨城大学工学部機械工学科
受賞 (2件):
  • 1998 - 日本原子力学会 奨励賞
  • 1994 - The 4th International Topical Meeting on Nuclear Thermal Hydraulics, Operations and safety (Taipei)においてBest paper award
所属学会 (3件):
日本機械学会 ,  日本伝熱学会 ,  日本原子力学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る