研究者
J-GLOBAL ID:200901089736935774   更新日: 2020年08月31日

木本 恒暢

キモト ツネノブ | Kimoto Tsunenobu
所属機関・部署:
職名: 助教授
研究分野 (2件): 電子デバイス、電子機器 ,  電気電子材料工学
研究キーワード (2件): 半導体材料 ,  Semiconductor Material
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 1990 - 半導体SiCの結晶成長と物性評価
  • SiC電子デバイスの開発
  • 半導体SiCの結晶成長
  • 半導体SiCを用いたパワーデバイス、高温デバイスの開発
  • Development of SiC Electrric Deviecs
全件表示
論文 (421件):
MISC (66件):
  • Tsunenobu Kimoto, Hironori Yoshioka, Takashi Nakamura. Physics of SiC MOS interface and development of trench MOSFETs. 1st IEEE Workshop on Wide Bandgap Power Devices and Applications, WiPDA 2013 - Proceedings. 2013. 135-138
  • Alberto Castellazzi, Tsuyoshi Funaki, Tsunenobu Kimoto, Takashi Hikihara. Short-Circuit Tests on SiC Power MOSFETs. 2013 IEEE 10TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON POWER ELECTRONICS AND DRIVE SYSTEMS (IEEE PEDS 2013). 2013. 1297-1300
  • 須田 淳, 木本 恒暢. CT-2-3 SiCパワーデバイス技術(CT-2.ワイドギャップ半導体パワーデバイスの現状と展望,チュートリアルセッション,ソサイエティ企画). 電子情報通信学会総合大会講演論文集. 2012. 2012. 2. "SS-22"-"SS-24"
  • Yusuke Nishi, Tatsuya Iwata, Daisuke Horie, Tsunenobu Kimoto. Time-dependent forming characteristics in Pt/NiO/Pt stack structures for resistive random access memory. Materials Research Society Symposium Proceedings. 2012. 1430. 141-146
  • Tatsuya Iwata, Yusuke Nishi, Tsunenobu Kimoto. Identification of the location of conductive filaments formed in Pt/NiO/Pt resistive switching cells and investigation on their properties. Materials Research Society Symposium Proceedings. 2012. 1430. 159-164
もっと見る
書籍 (8件):
  • 半導体SiC技術と応用
    日刊工業新聞社 2011 ISBN:4526067547
  • パワーデバイス
    丸善 2011
  • Silicon Carbide, Vol. 1: Growth, Defects, and Novel Applications, Vol.2: Power Devices and Sensors
    Wiley-VCH Verlag 2010
  • Silicon Carbide and Related Materials 2007
    Trans Tech Publications 2009
  • パワーエレクトロニクスの新展開
    シーエムシー出版 2009 ISBN:4781301371
もっと見る
Works (6件):
  • SiC結晶成長とデバイス応用
    2000 - 2004
  • SiC結晶成長技術
    1999 - 2004
  • Crystal Grouth of SiC
    1999 - 2001
  • Crystal Grouth of SiC and Device Applocations
    2001 -
  • ダイヤモンド半導体に関する研究
    1989 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1988 京都大学 電気工学第二
  • - 1988 京都大学
  • - 1986 京都大学 電気工学第二
  • - 1986 京都大学
学位 (1件):
  • 工学博士 (京都大学)
経歴 (4件):
  • 1988 - 1990 アモルファスSiおよびダイヤモンド半導体の研究
  • 1988 - 1990 Research and Devclopmant of Amophon Si and Semiconducter Diamond
  • 1990 - - SiCの結晶成長とデバイス応用
  • 1990 - - Cuystal Grouth of SiC and Deuice Applocations
受賞 (3件):
  • 2004 - 電子情報通信学会業績賞
  • 1998 - 井上研究奨励賞
  • 1998 - 第15回日本結晶成長学会 論文賞
所属学会 (6件):
Materials Research Society ,  IEEE ,  電気学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本結晶成長学会 ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る