研究者
J-GLOBAL ID:200901091902528478   更新日: 2020年02月17日

岩田 貴樹

イワタ タカキ | IWATA Takaki
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 固体地球科学 ,  応用数学、統計数学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2016 - 2020 統計モデルと物理モデルの融合による新たな地震活動標準モデルと 地震予測システム
  • 2014 - 2019 内陸地殻の強度と応力の解明
  • 2014 - 2019 可聴下波動伝播特性による南極域の多圏融合物理現象解明と温暖化影響評価
  • 2014 - 2017 激甚災害と中小被害とに区分した地震リスクの算出
  • 2013 - 2016 地震活動に基づく地中の物理パラメータの空間分布推定
全件表示
論文 (23件):
  • 岩田貴樹, 吉田圭佑, 深畑幸俊. 地震学的データを用いた応力インバージョン. 地学雑誌. 2019. 128. 5. 797-811
  • Cho, I, T. Iwata. A Bayesian Approach to Microtremor Array Methods for Estimating Shallow S Wave Velocity Structures: Identifying Structural Singularities. Journal of Geophysical Research: Solid Earth. 2019. 124. 1. 527-553
  • Iwata, T. A Bayesian Approach to Estimating a Spatial Stress Pattern From P Wave First-Motions. Journal of Geophysical Research: Solid Earth. 2018. 123. 6. 4841-4858
  • Cho, I, T. Iwata. Development and numerical tests of a Bayesian approach to inferring shallow velocity structures using microtremor arrays. Exploration Geophysics. 2018. 49. 6. 881-890
  • Cho, I, T. Iwata. The relationship between normalised horizontal-to-vertical spectral ratios (HVSRs) of microtremors and the F distribution. Exploration Geophysics. 2018. 49. 5. 637-646
もっと見る
MISC (1件):
書籍 (1件):
  • Daily variation in earthquake detection capability: a quantitative evaluation
    2013
講演・口頭発表等 (23件):
  • Statistic analysis on teleseismic detectability at Syowa Station, Antarctica
    (A Special Workshop on Recent Advance in Polar Seismology 2014)
  • Synchronous b-value change and crustal deformation following the 2007 Noto Peninsula Earthquake, Japan
    (米国地球物理学連合2013年秋季大会 2013)
  • 南極・昭和基地における遠地地震の検知能力の時間変化に関する統計解析
    (第4回極域科学シンポジウム 2013)
  • 2007年能登半島地震の余震活動におけるb値の時間変化
    (日本地震学会2013年度秋季大会 2013)
  • 地震検知能力の時間変化に関するベイズ推定
    (2013年度統計関連学会連合大会 2013)
もっと見る
委員歴 (6件):
  • 2016/04 - 2019/03 学術誌"Earth, Planets and Space"運営委員会委員
  • 2015/12 - 2019/03 日本地震学会 欧文誌運営委員会委員
  • 2016/05 - 2018/05 日本地震学会 理事
  • 2015/11 - 2016/05 学術誌"Earth, Planets and Space"編集委員長選考委員会委員
  • 2013 - 2014 文部科学省 地震調査研究推進本部 地震調査委員会 「高感度地震観測データの処理方法の改善に関する小委員会」 専門家として参加
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る