研究者
J-GLOBAL ID:200901095297881689   更新日: 2020年06月04日

岡山 隆之

Okayama Takayuki
所属機関・部署:
職名: 理事
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
ホームページURL (2件): http://www.tuat.ac.jp/~recyclehttp://www.tuat.ac.jp/~recycle
研究分野 (4件): 木質科学 ,  博物館学 ,  文化財科学 ,  環境負荷低減技術、保全修復技術
研究キーワード (1件): 紙パルプ学、資源循環学、文化財科学
競争的資金等の研究課題 (19件):
  • 2017 - 2017 セルロース系ナノファイバーの紙資料保存への応用
  • 2016 - 2016 画像の脱墨性試験に関する指導
  • 2016 - 2016 微細セルロースファイバーを用いた低質古紙配合紙の強度向上処理
  • 2016 - 2016 セルロース系ナノファイバーの紙資料保存への応用
  • 2015 - 2015 セルロース系ナノファイバーの紙資料保存への応用
全件表示
論文 (43件):
もっと見る
MISC (29件):
もっと見る
書籍 (12件):
  • あて材の科学-樹木の重力応答と生存戦略
    海青社 2016
  • 紙と本の保存科学
    岩田書院 2009 ISBN:9784872945744
  • 古紙パルプ配合率偽装問題について~その経緯と求められる今後の取組~
    衆議院調査局環境調査室 2008
  • 森林・林業実務必携
    朝倉書店 2007
  • Edinburgh Conference Papers 2006
    The Institute of Consevation 2007 ISBN:9780955336416
もっと見る
講演・口頭発表等 (106件):
  • 紙の高齢化対策-酸性紙の脱酸性化処理および劣化紙の強化処理-
    (繊維学会紙パルプ研究委員会第264回定例研究会 2017)
  • 自然劣化紙の脱酸性化処理およびセルロースナノファイバー塗工による強化処理の併用効果
    (文化財保存修復学会第39回大会 2017)
  • 劣化紙へのセルロースナノファイバーコーティング最適条件の検討
    (文化財保存修復学会第39回大会 2017)
  • 低密度調整剤およびASAサイズ剤の併用添加がリサイクル紙の物性に及ぼす影響
    (第84回紙パルプ研究発表会 2017)
  • 古紙パルプ繊維シートのセルロースナノファイバーコーティング
    (第84回紙パルプ研究発表会 2017)
もっと見る
Works (4件):
  • 大量脱酸性化処理の有効性調査
    2009 - 2010
  • 古書の大量脱酸処理方法の研究
  • 古紙を原料とした活性炭の開発
  • 高リサイクル性を有する森林資源の開発
学歴 (2件):
  • - 1976 東京農工大学 農学研究科 林産学専攻
  • - 1974 東京農工大学 農学部 林産学科
学位 (2件):
  • 農学修士 (東京農工大学)
  • 農学博士 (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2004/04/01 - - 国立大学法人東京農工大学大学院教授
  • 1994/03 - - 東京農工大学 助教授 農学部
  • 1979/11 - 1994/02 - 東京農工大学 助手 農学部
  • 1989/12 - 1990/11 - ニューヨーク州立大学環境科学および林学部紙科学研究所(ESPRI)博士研究員
  • 1979/03 - 1979/10 - 日本パルプ工業株式会社合併に伴い、王子製紙株式会社 米子研究所勤務
全件表示
委員歴 (14件):
  • 2009/06 - 2011/06 日本木材学会 評議員
  • 2009/06 - 2011/06 日本木材学会 林産教育強化委員会委員
  • 2009/06 - 2011/06 日本木材学会 地球環境委員会委員
  • 2009/10 - 日本木材学会 地域学術振興賞選考委員会委員
  • 2007/06 - 2009/06 日本木材学会 評議員
全件表示
受賞 (2件):
  • 1983 - 大蔵省印刷局朝陽会賞
  • 1983 - 紙パルプ技術協会賞
所属学会 (23件):
紙パルプ技術協会 ,  日本木材学会 ,  日本木材学会 ,  紙パルプ技術協会 ,  紙パルプ技術協会 ,  紙パルプ技術協会 ,  紙パルプ技術協会 ,  日本木材学会 ,  日本木材学会 ,  Institute of Conservation ,  日本木材学会 ,  マテリアルライフ学会 ,  日本木材学会 ,  日本木材学会 ,  日本木材学会 ,  日本木材学会 ,  オーストラリア、ニュージーランド紙パルプ技術協会(APPITA) ,  廃棄物資源循環学会 ,  アメリカ紙パルプ技術協会(Technical Association of the Pulp and Paper Industry) ,  文化財保存修復学会 ,  繊維学会 ,  カナダ紙パルプ技術協会 ,  木質炭化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る