研究者
J-GLOBAL ID:200901096609000584   更新日: 2021年06月03日

橋井 則貴

ハシイ ノリタカ | Noritaka Hashii
所属機関・部署:
職名: 室長
ホームページURL (1件): http://www.nihs.go.jp/index-j.html
研究分野 (6件): 薬理学 ,  薬系衛生、生物化学 ,  薬系化学、創薬科学 ,  構造生物化学 ,  生体化学 ,  分析化学
研究キーワード (7件): 包括脳ネットワーク ,  高次構造 ,  糖タンパク質 ,  プロテオミクス ,  グライコミクス ,  質量分析 ,  糖鎖
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2012 - 2014 水素/重水素交換反応及び質量分析法による糖タンパク質の高次構造解析技術の開発
  • 2010 - 2011 間葉系幹細胞の糖鎖を指標とした同等性・同質性評価法の開発
  • 2011 - 遺伝子組換え医薬品等のプリオン安全性確保のための検出法及びプリオン除去工程評価に関する研究
  • 2010 - 日本薬局方各条ヘパリンナトリウム及びヘパリンカルシウムのタンパク質及び核酸純度試験法に関する研究
  • 2008 - 2009 ヒト間葉系幹細胞の糖鎖を指標とした神経分化能評価技術開発に関する研究
論文 (70件):
  • Hitomi Nakamura, Masato Kiyoshi, Makoto Anraku, Noritaka Hashii, Naoko Oda-Ueda, Tadashi Ueda, Takatoshi Ohkuri. Glycosylation decreases aggregation and immunogenicity of adalimumab Fab secreted from Pichia pastoris. Journal of biochemistry. 2021. 169. 4. 435-443
  • Noritaka Hashii, Yoshiko Tousaka, Koji Arai, Yoshimasa Enoki, Suguru Fukuda, Ryoya Goda, Noriko Inoue, Mitsuhiko Kawabata, Kazuyuki Murata, Mio Nakatsuji, et al. Bioanalysis of therapeutic monoclonal antibody by peptide adsorption-controlled LC-MS. Bioanalysis. 2021. 13. 4. 265-276
  • Noritaka Hashii, Junya Suzuki. Site-Specific O-Glycosylation Analysis by Liquid Chromatography-Mass Spectrometry with Electron-Transfer/Higher-Energy Collisional Dissociation. Methods in molecular biology (Clifton, N.J.). 2021. 2271. 169-178
  • Michiko Tajiri-Tsukada, Noritaka Hashii, Akiko Ishii-Watabe. Establishment of a highly precise multi-attribute method for the characterization and quality control of therapeutic monoclonal antibodies. Bioengineered. 2020. 11. 1. 984-1000
  • Noritaka Hashii, Yoshiko Tousaka, Koji Arai, Ryoya Goda, Noriko Inoue, Kazuyuki Murata, Takeshi Okuzono, Satomi Sasahara, Takuma Shigeyama, Hidehisa Tachiki, et al. Generic MS-based method for the bioanalysis of therapeutic monoclonal antibodies in nonclinical studies. Bioanalysis. 2020. 12. 4. 231-243
もっと見る
MISC (62件):
  • 橋井 則貴. 【躍進する質量分析の薬学への展開】質量分析によるタンパク質医薬品の血中薬物濃度測定. ファルマシア. 2020. 56. 7. 632-636
  • 橋井 則貴, 坂本 健作, 多田 稔, 中木戸 誠, 木吉 真人, 柴田 寛子, 鈴木 琢雄, 青山 道彦, 藤田 理恵, 津本 浩平, et al. 低分子抗体医薬品の品質安全性確保における留意事項. 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス. 2020. 51. 4. 194-203
  • 田尻 道子, 橋井 則貴, 石井 明子. 抗体医薬品を対象としたMulti-Attribute Methodのための前処理手法の最適化. 日本薬学会年会要旨集. 2020. 140年会. 28P-pm193
  • 橋井 則貴, 坂本 健作, 林 明子, 東阪 嘉子, 鈴木 琢雄, 岩崎 紀之, 石井 明子. 非天然型アミノ酸導入Fab抗体の構造特性評価. 日本薬学会年会要旨集. 2020. 140年会. 27P-pm033
  • 東阪 嘉子, 橋井 則貴, 斎藤 嘉朗, 石井 明子. PAC-LC/MSを利用した抗体医薬品の複数サロゲートペプチドの同時定量. 日本薬学会年会要旨集. 2020. 140年会. 28P-pm194
もっと見る
特許 (4件):
学位 (1件):
  • 薬学博士
受賞 (1件):
  • 2007/08 - 第27回日本糖質学会 ポスター賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る