研究者
J-GLOBAL ID:200901097864832034   更新日: 2020年05月12日

田川 正毅

タガワ セイキ | Tagawa Seiki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 子ども学、保育学 ,  園芸科学 ,  建築史、意匠 ,  建築計画、都市計画
研究キーワード (3件): こども環境学 ,  環境デザイン ,  建築計画
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2010 - 2012 積雪寒冷地の子どもの外遊びを促す環境整備の為の知見共有型パタンランゲージの研究
論文 (9件):
MISC (3件):
  • 田川 正毅. 積雪寒冷地におけるプレーパークの展開の特徴. 東海大学国際文化学部紀要. 2015. 127-135
  • 田川正毅, 南 泉, 上野砂由紀. 学内外の協働をともなう環境デザイン教育の展開 3年次ゼミナールでの授業プロセスの考察. 東海大学芸術工学部紀要. 2008. 創刊号. No.1. pp17-22
  • 田川正毅. 積雪寒冷地における屋上庭園の計画課題. 北海道東海大学 北方生活研究所報. 2001. No.26. 48-55
講演・口頭発表等 (12件):
  • 積雪寒冷地の全天候型遊び場
    (日本造園学会北海道支部大会 2018)
  • 北海道のプレーパークの始まりと拡がり
    (2016)
  • 積雪寒冷地の子どもの外遊びを促す知見共有型パタンランゲージの基本構成
    (日本建築学会大会 2013)
  • 北国の子どもの外遊びを促す“きっかけ”と“しかけ” こども環境デザインふぉーらむ@snowlandのホームページより
    (こども環境学会大会ポスターセッション 2013)
  • C.アレグザンダーのパタンランゲージにおける子ども環境の捉え方とその関係性
    (日本建築学会大会 2012)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1985 北海道大学 工学研究科 建築工学
  • - 1983 北海道大学 工学部 建築工学科
学位 (2件):
  • 工学修士 (北海道大学)
  • 博士(工学) (北海道大学)
委員歴 (6件):
  • 2018/04 - 現在 (公)札幌市公園緑化協会 評議員
  • 2017/04 - 現在 こども環境学会 評議員
  • 2017/04 - 現在 日本建築学会 作品選集選考委員(北海道支部部会長)
  • 2010 - 2012 旭川ウェルビーイングコンソーシアム 子どもの健やかな発達を考えるWG 座長
  • 2009 - 2010 旭川ウェルビーイングコンソーシアム運営協議会委員
全件表示
所属学会 (3件):
こども環境学会 ,  北海道都市地域学会 ,  日本建築学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る