研究者
J-GLOBAL ID:201001005140959899   更新日: 2020年08月31日

藤間 卓也

フジマ タクヤ | Fujima Takuya
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • Tokyo City University  Graduate School Research Division in Engineering, Mecanical System Engineering, Tokyo City University, Graduate School of Engineering, Mecanical Engineering   Associate Professor
研究分野 (4件): 構造材料、機能材料 ,  材料力学、機械材料 ,  薄膜、表面界面物性 ,  生物物理、化学物理、ソフトマターの物理
研究キーワード (4件): 材料工学 ,  ソフトマター物理 ,  Material Engineering ,  Soft Matter Physics
論文 (45件):
MISC (4件):
  • Takuya Fujima, Takashi Kuroda, Yoshihiro Shiraishi, Ken-ichi Takagi. Anti-fogging glass by superhydrophilicity. Material Stage. 2013. 13. 2. 32-35
  • Akio Higuchi, Hiroki Tatematsu, Takuya Fujima, Nagahiro Saito, Osamu Takai. Adsorption of protein on polyelectrolyte brush surface. ABSTRACTS OF PAPERS OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY. 2009. 237
  • Takuya Fujima, Hiroshi Frusawa, Kohzo Ito, Toshimi Shimizu. Two Step Transition of a Lipid Nanotube. 2003. 81
  • Takuya Fujima. Local Mobility of Supercooled Molecules by Dielectric Relaxation. 2001. 2001-27
特許 (5件):
書籍 (2件):
  • 基礎からわかる水の応用工学
    日刊工業新聞社 2011 ISBN:9784526066702
  • 薄膜ハンドブック 第2版
    オーム社 2008 ISBN:9784274205194
講演・口頭発表等 (145件):
  • LM-FFM によるNaPSSブラシ構造の水中摩擦挙動における振幅依存性
    (平成26年度日本材料科学会学術講演大会 2014)
  • LM-FFMによるNaPSSブラシ構造の水中摩擦挙動における荷重依存性
    (平成26年度日本材料科学会学術講演大会 2014)
  • n-p type variation in thermoelectric AlMgB14–based materials by raw material mixture ratio
    (The 18th International Symposium on Boron, Boride and Related Materials 2014)
  • Metal-site occupancy in n-type AlMgB14-based thermoelectric materials
    (The 18th International Symposium on Boron, Boride and Related Materials 2014)
  • Nano-Frictional Properties on a Planar NaPSS brush and its Molecular Motion in Water by Friction Force Microscopy
    (Liquid Matter Conference 2014 2014)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2002 東京大学 物理工学
  • - 2002 東京大学
  • - 1997 東京大学 物理工学
  • - 1997 東京大学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京大学)
経歴 (5件):
  • 2011/04 - 現在 東京都市大学 工学部機械工学科 准教授
  • 2008/04 - 2011/03 東京都市大学 工学部機械工学科 講師
  • 2006/01 - 2008/03 名古屋大学 エコトピア科学研究所 研究機関研究員
  • 2003/04 - 2005/12 理化学研究所 基礎科学特別研究員
  • 2001/04 - 2003/03 日本学術振興会 特別研究員
委員歴 (17件):
  • 2013 - 日本材料科学会 委員
  • 2012 - 2012 日本機械学会 委員
  • 2011 - 2012 日本機械学会 幹事
  • 2011 - 2011 15th International Conference on Thin Films 委員
  • 2011 - 2011 日本MRS オーガナイザー
全件表示
受賞 (3件):
  • 2010 - 進歩賞
  • 2008 - Young Researcher Award
  • 2008 - Award for Encouragement of Research of Material Science
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る