{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201102295357996970   整理番号:11A1188424

家庭における鶏から揚げ調理時のCO2排出量

Practical determination of CO2 emissions associated with Chicken’s fry at household
著者 (3件):
資料名:
号: 54  ページ: 53-57  発行年: 2011年02月28日
JST資料番号: F0816B  ISSN: 0917-2300  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
日本の家庭での人気メニューの1つである鶏から揚げの家庭調理での環境負荷を調べた。家庭調理では鶏もも肉に調味料と片栗粉を付けて油で揚げた。また市販冷凍から揚げを電子レンジで解凍した。それぞれの消費ガス量,電気量から二酸化炭素排出量を計算した結果,400gの鶏肉を使用した場合,家庭調理と冷凍食品の解凍では環境負荷量に大きな差は無かった。冷凍食品の場合,個数が増えるに従って環境負荷量も大きくなった。また冷凍食品はこれに加えて冷凍・空腸・原料保管庫・製品保管庫などの電量を考慮する必要があった。家庭調理では油の使い回しによって環境負荷が低下することが分かった。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
肉製品  ,  環境問題 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る