研究者
J-GLOBAL ID:201401024671074569   更新日: 2021年06月08日

小簑 剛

コミノ タケシ | TAKESHI KOMINO
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 半導体、光物性、原子物理 ,  基礎物理化学 ,  機能物性化学
研究キーワード (7件): 分子性薄膜 ,  表面・界面 ,  分子集合体物性 ,  量子状態制御 ,  表面プラズモン ,  有機機能性材料 ,  半導体物性
論文 (37件):
もっと見る
MISC (11件):
もっと見る
特許 (6件):
  • ゲル、シート、光機能性材料、光学デバイスおよびゲルの製造方法
  • Method of manufacturing light emitting layer, involves setting temperature of substrate into temperature below surface glass transition temperature of guest molecule, when emitting layer is deposited on substrate by vapor deposition
  • 有機半導体薄膜の製造方法、有機半導体薄膜および有機発光素子
  • 有機発光素子
  • ホスト材料, 膜および有機発光素子
もっと見る
書籍 (4件):
  • 最先端の有機EL-基礎物理・材料化学・デバイス応用と解析技術-
    シーエムシー出版 2017
  • 先端 有機半導体デバイス -基礎からデバイス物性まで-
    オーム社 2015
  • 薄膜の評価技術ハンドブック
    テクノシステム 2013
  • 有機半導体デバイスの物性
    講談社 2012
講演・口頭発表等 (7件):
  • Introduction of Recent Advances in Molecular Orientation for Organic Electronics
    (The 8th TOYOTA Riken International Workshop on Organic Semiconductors, Conductors, and Electronics, Aichi 2018)
  • 分非晶質薄膜における分子配向秩序制御と光デバイスへの応用
    (レーザー学会学術講演会第36回年次大会, 名古屋 2016)
  • Control of Molecular Orientational Orders in Guest Emitters by Deposition Temperature
    (International Conference on Simulation of Organic Electronics and Photovoltaics (SimOEP'14), Mallorca (Spain) 2014)
  • Selectively Controlled Orientational Order in Linear-Shaped Thermally Activated Delayed Fluorescent Dopants
    (The 15th International Union of MRS International Conference in Asia (IUMRS-ICA 2014), Fukuoka (Japan) 2014)
  • Suppression of Efficiency Roll-Off Characteristics in Thermally Activated Delayed Fluorescence Based Organic Light-Emitting Diodes Using Randomly Oriented Host Molecules
    (The 5th Asian Conference on Organic Electronics 2013, Pohang (Korea) 2013)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(理学)
経歴 (6件):
  • 2018/04 - 現在 兵庫県立大学 物質理学研究科 准教授
  • 2013/12 - 2018/03 九州大学 分子システムデバイス国際リーダー教育センター 助教
  • 2011/01 - 2013/11 九州大学 最先端有機光エレクトロニクス研究センター 特任助教
  • 2010/04 - 2010/12 九州大学 最先端有機光エレクトロニクス研究センター 学術研究員
  • 2010/01 - 2010/03 九州大学 未来化学創造センター 学術研究員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2009/03 - 第6回東京大学学生発明コンテスト, 産学連携本部長賞
  • 2008/05 - 2nd International Symposium on the Manipulation of Advanced Smart Materials, Outstanding Poster Paper Award
所属学会 (4件):
応用物理学会 ,  日本化学会 ,  分子科学会 ,  光化学協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る