研究者
J-GLOBAL ID:201601015834334675   更新日: 2020年09月25日

斉藤 貢一

サイトウ コウイチ | Saito Koichi
ホームページURL (1件): https://kaken.nii.ac.jp/d/r/40386347.ja.html
研究分野 (8件): 薬系分析、物理化学 ,  医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  薬系衛生、生物化学
研究キーワード (30件): 法科学 ,  固相分散抽出法 ,  生体試料 ,  ゲートウェイドラッグ ,  救急医療 ,  迅速分析法 ,  覚せい剤 ,  遠心ろ過フィルター ,  脱法ハーブ ,  乱用薬物 ,  薬物乱用 ,  臨床化学 ,  スクリーニング ,  鎮痛薬 ,  国際情報交流 ,  LC ,  LC/TOF-MS ,  向精神薬 ,  分析法 ,  TOF-MS ,  大麻 ,  痩身薬 ,  LC-MS ,  PFOA ,  出生体格 ,  パーフルオロオクタン酸(PFOA) ,  神経行動発達 ,  PFOS ,  ヒト暴露源 ,  暴露量評価
論文 (107件):
  • Koichi Saito, Nami Hagiwara, Miho Sakamoto, Daigo Wakana, Rie Ito, Tomoo Hosoe. Elucidation of Degradation Behavior of Tricyclic Antidepressant Amoxapine in Artificial Gastric Juice. Chemical and Pharmaceutical Bulletin. 2020. 68. 9. 848-854
  • Koichi Saito, Junki Ishii, Misaki Naniwa, Rie Ishii, Mihoko Kato, Takahide Kondo, Hikaru Sakurai, Masaru Taniguchi, Shigeki Hashiguchi, Takako Hayashi, et al. Residual Analysis of Aflatoxins in Spice by HPLC Coupled with Solid-Phase Dispersive Extraction and Solid-Phase Fluorescence Derivatization Method. Journal of AOAC INTERNATIONAL. 2020
  • Koichi SAITO, Marika EKI, Rie ITO. In vitro Study of Assumed in vivo Chiral Conversion of Clenbuterol. CHROMATOGRAPHY. 2020. 41. 2. 73-78
  • Koichi Saito, Yoshie Kokaji, Yuki Muranaka, Rie Ito. Simultaneous determination of synthetic cannabinoids in illegal herbal products and blood by LC/TOF-MS, and linear regression analysis of retention time using log Pow. Forensic Chemistry. 2020. 17. 100202-100202
  • Yoshiyuki KOBAYASHI, Masakadzu YATO, Rie ITO, Koichi SAITO. Enantioselective Determination of Synephrine in Health Food Products by Liquid Chromatography/Time-of-Flight Mass Spectrometry. CHROMATOGRAPHY. 2020. 41. 1. 39-44
もっと見る
MISC (92件):
学位 (1件):
  • 博士(薬学)
経歴 (1件):
  • 2012 - 現在 星薬科大学 薬学部 教授
委員歴 (1件):
  • 2018/04 - 現在 日本法科学技術学会誌編集委員会 編集委員長
受賞 (1件):
  • 2012/05 - 日本食品衛生学会 平成24年度日本食品衛生学会学術貢献賞 食品中のアミン類のオンカラム 蛍光誘導体化LC分析法の開発 に関する研究
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る