{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201602271381143570   整理番号:16A0408174

海浜流による海岸漂着プラスチックの再漂流過程

著者 (3件):
資料名:
巻: 2016  号: 春季  ページ: 240  発行年: 2016年03月
JST資料番号: F0701C  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 短報  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
海岸漂着プラスチックの再漂流過程は,その滞留時間を決める重要な物理過程である。本研究では東京都新島村和田浜海岸において2年間に渡る現地調査とWebカメラを用いた海浜流の連続観測に基づいて,海岸漂着プラスチックの再漂流過程を調べた。その結果,和田浜海岸に漂着したプラスチックは海浜流によって沿岸方向に輸送され,海浜流の収束域に発生した離岸流で再漂流することが示唆された。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
沿岸海洋物理学  ,  海洋汚濁 

前のページに戻る