研究者
J-GLOBAL ID:201701012138143553   更新日: 2021年10月27日

小杉 優佳

KOSUGI YUKA
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 土木環境システム
研究キーワード (3件): 畜産排水 ,  ANAMMOX ,  窒素除去
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2022 硫黄サイクル、鉄サイクルおよびANAMMOXを活用した酪農排水の新規処理法の開発
  • 2019 - 2020 酪農排水を処理する回分式活性汚泥法における硫黄と鉄サイクルの役割
  • 2016 - 2017 硫黄サイクルとANAMMOXを活用した畜産関連排水処理の開発
論文 (3件):
MISC (4件):
  • Yuka Kosugi, Qiaochu Liang, Ryoko YAMAMOTO-IKEMOTO, Norihisa Matsuura. Nitrogen Removal and microbial community in Sulfate Reduction, Denitrification/Anammox and Partial Nitrification (SRDAPN). IWA World Water Congress & Exhibition 2018. 2018
  • Yuka Kosugi, Ryoko Yamamoto-Ikemoto, Qiaochu Liang, Norihisa Matsuura. Nitrogen Removal by Sulfate Reduction, Denitrification/Anammox and Nitritation Process. 7th IWA-ASPIRE Conference 2017 & Water Malaysia Exhibition 2017. 2017
  • Yuka KOSUGI, Haruka SUENAGA, Ryoko YAMAMOTO-IKEMOTO, Ryo HONDA, Morihiro TAKANO. Effects Of Agricultural Fields In Reclaimed Land And River Basin On Water Quality In Lake Kahokugata, Japan. IWA World Water Congress & Exhibition 2016. 2016
  • 小杉 優佳, 高野 典礼, 湯田 大智. 竹間伐材を用いた河北潟干拓農地からの窒素流出抑制. 地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集. 2014. 20. 554-559
講演・口頭発表等 (19件):
  • 硫黄サイクルとANAMMOXを活用したSRDAPNプロセスによる有機物と窒素除去
    (令和2年度公益社団法人日本水環境学会中部支部研究発表会 2020)
  • 硫酸塩還元-脱窒/ANAMMOX-部分硝化(SRDAPN)プロセスによる酪農排水処理
    (第54回日本水環境学会年会 2020)
  • Wastewater Treatment by Sulfate Reduction, Denitrification/Anammox and Partial Nitrification (SRDAPN) Process
    (8th IWA Microbial Ecology and Water Engineering Specialist Conference (MEWE2019 2019)
  • Dairy Wastewater Treatment by Sulfate Reducton, Denitrification/Anammox and Partial Nitrification (SRDAPN) Process
    (Water and Environment Technology Conference 2019 2019)
  • 硫酸塩還元-脱窒/ANAMMOX-部分硝化(SRDAPN)プロセスの酪農排水処理への適用
    (第53回日本水環境学会年会 2019)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2016 - 2020 金沢大学大学院 環境デザイン学専攻
  • 2014 - 2016 金沢大学大学院 環境デザイン学専攻
  • 2012 - 2014 石川工業高等専門学校専攻科
  • 2007 - 2012 石川工業高等専門学校
学位 (1件):
  • 博士(工学)
経歴 (2件):
  • 2017/04 - 現在 石川工業高等専門学校 環境都市工学科 助教
  • 2016/04 - 2017/03 日本学術振興会 特別研究員
所属学会 (2件):
日本水環境学会 ,  土木学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る