研究者
J-GLOBAL ID:201801007896844205   更新日: 2021年08月27日

笹本 広

ササモト ヒロシ | Hiroshi Sasamoto
所属機関・部署:
職名: 主任研究員
研究分野 (1件): 環境影響評価
研究キーワード (4件): ベントナイト ,  地下水 ,  放射性廃棄物 ,  地球化学
論文 (29件):
MISC (58件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (28件):
  • C(-A)-S-H gel solubility model development and its application to high content fly ash silica fume cement
    (ERICA-CASH II Final Conference 2021)
  • Sensitivity analyses of natural tracer profiles in sedimentary rocks of the Horonobe URL, Japan
    (Migration 2019 2019)
  • Natural groundwater colloids in sedimentary rocks from the Horonobe Underground Research Laboratory, Hokkaido, Japan
    (7th International Meeting on Clays in Natural and Engineered Barriers for Radioactive Waste Confinement 2017)
  • The long-term cement studies (LCS) at the Grimsel Test Site: 6 years of in-situ cement-granite interaction
    (4th International Workshop on Mechanisms and Modelling of Waste/Cement Interactions 2016)
  • Groundwater colloid properties in sedimentary rocks: preliminary results from the Horonobe URL
    (Goldschmidt2016 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2010 - 2012 北海道大学 環境循環システム専攻(博士)
  • 1987 - 1991 山口大学 地質学鉱物科学科(学士)
学位 (1件):
  • 工学博士 (北海道大学)
経歴 (6件):
  • 2020/04 - 現在 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 核燃料サイクル工学研究所 環境技術開発センター 基盤技術研究開発部 ニアフィールド研究グループ
  • 2012/11 - 2020/03 日本原子力研究開発機構 幌延深地層研究センター 深地層研究部 堆積岩地質環境研究グループ
  • 2011/08 - 2012/10 日本原子力研究開発機構 福島技術本部
  • 2005/10 - 2011/07 日本原子力研究開発機構 地層処分研究開発部門 核種移行研究グループ
  • 1998/10 - 2005/09 核燃料サイクル開発機構 環境保全・研究開発センター 処分研究部 処分バリア性能研究グループ
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2021/04 - 現在 MDPI "Minerals" Topic Board Editor
  • 2014/08 - 2020/03 OECD/NEA Clay Club Working Group Member
受賞 (3件):
  • 2021/07 - 日本地下水学会 研究奨励賞 深部地下水における酸化還元電位の不確かさ評価:北海道・幌延地域を事例として
  • 2018/07 - Elsevier Outstanding Contribution in Reviewing from Applied Geochemistry
  • 2016/03 - 日本原子力学会バックエンド部会 論文賞 鉄との相互作用による緩衝材への変質影響評価:影響要因に関する解析的検討
所属学会 (2件):
日本地球化学会 ,  日本原子力学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る