研究者
J-GLOBAL ID:201801008182322414   更新日: 2020年08月31日

片岡 浩人

カタオカ ヒロト | KATAOKA Hiroto
所属機関・部署:
研究分野 (6件): 建築環境、建築設備 ,  計算科学 ,  環境影響評価 ,  化学物質影響 ,  放射線影響 ,  建築構造、材料
研究キーワード (3件): 計算流体力学 ,  風工学 ,  環境工学
論文 (51件):
MISC (11件):
  • 片岡 浩人, 寺崎 浩. いろいろな風. JWE : 日本風工学研究会誌 : Journal of Wind Engineering. 2012. 132
  • 義江 龍一郎, 飯塚 悟, 伊藤 靖晃, 大岡 龍三, 大風 翼, 大場 正昭, 片岡 浩人, 勝地 弘, 勝村 章, 喜々津 仁密, et al. ICWE13参加報告. JWE : 日本風工学研究会誌 : Journal of Wind Engineering. 2011. 129. 406-434
  • 石原 孟, 大岡 龍三, 大場 正昭, 片岡 浩人, 勝地 弘, 神田 亮, 喜々津 仁密, 菊池 浩利, 木村 吉郎, 白土 博通, et al. ICWE 2007報告. JWE : 日本風工学研究会誌. 2007. 113. 495-513
  • 持田 灯, 田村 哲郎, 飯塚 悟, 加藤 信介, 義江 龍一郎, 近藤 裕昭, 大場 正昭, 白土 博通, 大屋 裕二, 近藤 宏二, et al. The 4th International Symposium on Computational Wind Engineering (CWE2006) セッション報告. JWE : 日本風工学研究会誌. 2007. 110. 29-45
  • 種本 勝二, 富永 禎秀, 岡田 創, 片岡 浩人, 佐々木 澄, 宮下 康一, 喜々津 仁密, 林 宏典, 野田 博, 林田 宏二, et al. 一過性変動風が及ぼす人への影響. 日本風工学会誌. 2007. 2007. 111. 113-128
もっと見る
講演・口頭発表等 (158件):
  • 屋外施設利用のための風環境評価の試み その1.指標と風速の関係
    (日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM) 2018)
  • 屋外施設利用のための風環境評価の試み その2.屋外広場を対象とした許容率
    (日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM) 2018)
  • 竜巻による飛散物の飛散速度及び飛散距離に着目したハザード評価手法の提案(その1:単管パイプの飛散速度及び飛散距離の分布モデルに関する考察)
    (日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM) 2017)
  • 竜巻による飛散物の飛散速度及び飛散距離に着目したハザード評価手法の提案(その2:単管パイプの飛散速度及び飛散距離のハザード試算)
    (日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM) 2017)
  • 建築物の耐風設計への数値流体計算の導入に関する研究 その9 実用化のための計算条件と適用方法
    (日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM) 2017)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1997 - 1999 大阪大学大学院 環境工学専攻
  • 1993 - 1995 アーヘン工科大学 客員研究員
  • 1982 - 1984 大阪大学大学院 環境工学専攻
  • 1978 - 1982 大阪大学 環境工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (大阪大学)
所属学会 (2件):
日本風工学会 ,  日本建築学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る