研究者
J-GLOBAL ID:201801008202005496   更新日: 2021年04月04日

平野 健次

ヒラノ ケンジ | Hirano Kenji
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 安全工学 ,  社会システム工学
論文 (27件):
  • kenji Hirano. Information Support and a Visual Software Implementation for Utilizing the Business System Transformation Model. International Journal of Japan Society for Production Management. 2020. 8. 1. 13-26
  • 平野健次, 大平智之. 製品の仕様組合せ表現方法に関する研究. 日本経営工学会論文誌. 2020. 71. 3. 123-136
  • 平野健次, 大平智之, 手島歩三. 製品の多様性と仕様設計に関する研究. 生産管理:日本生産管理学会論文誌. 2020. 27. 2. 39-48
  • 大平智之, 平野健次. 製品の仕様組合せパターン表現方法に関する研究. 生産管理:日本生産管理学会. 2020. 27. 2. 7-18
  • 平野健次. AIとBRMSの効果的利用に関する研究. 生産管理:日本生産管理学会論文誌. 2020. 27. 1. 19-28
もっと見る
MISC (11件):
  • 手島歩三, 柿谷常彰, 平野健次. 製造ビジネスの知的生産性向上の出発点「販売」-需要予測に耐えて日本の製造業が復活するために-. 生産管理:日本生産管理学会論文誌. 2020. 27. 2. 153-158
  • Kenji Fukuhara, Sho Matsuura, Haruki Matsuura, Akiko Asada, Kenji Hirano. An effect of introducing a bypass sub-line on total throughput time in a mixed-model assembly line. Asian Conference of Management Science and Applications. 2017
  • Takefumi Oku, Kenji Hirano, Shu Yamada. Utilization and Evaluation of Failures in Learning Curve Analysis. Proceeding of the 3rd International Conference on Production Management 2017. 2017. 37-40
  • Tanin Pachiyanukul, Kenji Hirano. A Problem Solving Approach for Electrical Wiring Installation in Buildings. Proceeding of the 3rd International Conference on Production Management 2017. 2017. 187-190
  • Kenji Hirano, Ayumi Teshima. Applying Bill of Process and Event Driven Simulation to the scheduler of production. Proceeding of the 3rd International Conference on Production Management 2017. 2017. 305-308
もっと見る
書籍 (3件):
  • 入門 生産マネジメント: その理論と実際
    日科技連出版社 2018 ISBN:4817196114
  • 製造業のための統計の教科書
    日刊工業新聞社 2015 ISBN:4526073695
  • ものづくりマネジメントと情報技術 (静岡学術出版教養ブックス)
    静岡学術出版 2014 ISBN:4864740399
講演・口頭発表等 (41件):
  • 製品仕様をAIで推奨するためのデータ設計に関する研究
    (日本生産管理学会第53回全国大会 2021)
  • AIチャットボットにおける製品仕様の選択容易性に関する検討
    (日本生産管理学会第53回全国大会 2021)
  • 生産管理方式のデジタルトランスフォーメーション(DX)
    (日本生産管理学会第53回全国大会 2021)
  • 製品仕様を推奨するAI学習モデルに関する研究
    (日本経営工学会2020秋季大会 2020)
  • 製造ビジネスの知的生産性向上の出発点「販売」-需要不足に耐えて日本の製造業が復活するために-
    (日本生産管理学会第52回全国大会 2020)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京工業大学)
所属学会 (6件):
日本経営工学会 ,  日本生産管理学会 ,  経営情報学会 ,  研究・イノベーション学会 ,  日本経営診断学会 ,  日本情報経営学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る