研究者
J-GLOBAL ID:201801009516601901   更新日: 2022年04月05日

品川 明

シナガワ アキラ | SHINAGAWA AKIRA
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 一般社団法人フードコンシャスネス研究所  所長
  • NPO法人学びの創造塾  理事長
研究分野 (7件): 生体化学 ,  生理学 ,  水圏生命科学 ,  生態学、環境学 ,  地域研究 ,  科学教育 ,  家政学、生活科学
研究キーワード (39件): フードコンシャスネス教育 ,  フードコンシャスネス ,  発酵食品 ,  ホンビノス ,  貝類 ,  味噌 ,  統計 ,  浸透圧調節 ,  遊離アミノ酸 ,  食教育 ,  食育 ,  アクティブラーニング ,  感覚教育 ,  味覚教育 ,  磯浜 ,  浅海 ,  干潟 ,  湖沼 ,  硫化水素 ,  無酸素 ,  糖 ,  核酸関連物質 ,  ベタイン ,  浸透圧 ,  アミノ酸 ,  おいしさ ,  アワビ ,  カキ ,  アサリ ,  ヤマトシジミ ,  環境適応 ,  体験学習 ,  環境教育 ,  味わい教育 ,  官能検査 ,  呈味成分 ,  水産生物化学 ,  巻貝 ,  二枚貝
論文 (47件):
  • 松田 正彦, 品川 明, 日向野 純也, 平野 慶二, 藤井 明彦, 石松 惇. 養殖漁場における貧酸素時のアサリ外套腔液有機酸含量の挙動. 水産増殖 = Aquaculture science. 2021. 69. 1. 1-11
  • Takeshi Kobayashi, Mayu Nishitake, Masataka Saito, Takeshi Terahara, Chiaki Imada, Akira Shinagawa, Atsuko Takeshita. Bacterial and chemical properties of Japanese traditional anchovy product, saltedEtari 86(4) 721 - 728 2020年7月. FISHERIES SCIENCE. 2020. 86. 3. 721-728
  • 松田 正彦, 平野 慶二, 北原 茂, 日向野 純也, 品川 明. アサリRuditapes philippinarumの垂下式肥育技術について. 長崎県水産試験場研究報告. 2018. 43. 9-16
  • 篠原 久枝, 金子 佳代子, 品川 明. 小学校~高等学校家庭科教科書における「乳」に関する記載の変遷. 研究紀要 = Journal of the Center for Collaboration and Development in Educational Practice and Management. 2017. 25. 69-90
  • 篠原 久枝, 金子 佳代子, 品川 明. 小学校~中学校家庭科教科書における「牛乳・乳製品」に関する記載内容の変遷. 一般社団法人日本家政学会研究発表要旨集. 2017. 69. 0. 16-16
もっと見る
MISC (15件):
もっと見る
特許 (1件):
書籍 (7件):
  • 新家庭総合 [平成29年度改訂] 文部科学省検定済教科書 [家総309]
    実教出版 2017 ISBN:440720382X
  • 新家庭基礎 パートナーシップでつくる未来 [平成29年度改訂] 文部科学省検定済教科書 [家基314]
    実教出版 2017 ISBN:4407203803
  • 新図説家庭基礎 [平成29年度改訂] 文部科学省検定済教科書 [家基316]
    実教出版 2017 ISBN:4407203811
  • 白熱教室 : 食生活を考える
    アイ・ケイコーポレーション 2016 ISBN:9784874923443
  • マクロビオティック 916号(2014年1月号) 特集:新春対談品川明×勝又靖彦
    日本CI協会 2014 ISBN:4889211896
もっと見る
講演・口頭発表等 (31件):
  • 水の違いによる基本味の感じ方-うま味と酸味について-
    (大会研究発表要旨集 2017)
  • 食教育の定量的効果測定~フードコンシャスネスの事例を通じて~
    (日本食育学会総会・学術大会講演・学術報告要旨集 2015)
  • 飼育年数の異なるシングルシードマガキにおける呈味成分の比較
    (日本食品化学学会総会・学術大会講演要旨集 2014)
  • 母子の味覚識別能力の差と食生活との関連~味わい教育の必要性とフードコンシャスネス
    (日本食育学会・学術大会抄録集 2013)
  • 2B1-K29 教えない教育と多様な学び(インタラクティブセッション,次世代の科学力を育てる : 社会とのグラウンディグを進展させるために)
    (年会論文集 2012)
もっと見る
学位 (1件):
  • 農学博士 (東京大学)
経歴 (1件):
  • 学習院女子大学 国際文化交流学部・日本文化学科・環境教育センター所長 教授
所属学会 (6件):
日本食生活学会 ,  日本食育学会 ,  日本生物教育学会 ,  日本フードサービス学会 ,  日本水産増殖学会 ,  日本水産学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る