Rchr
J-GLOBAL ID:200901079004801290   Update date: Apr. 01, 2021

Kitamura Tomoki

キタムラ トモキ | Kitamura Tomoki
Affiliation and department:
Job title: 教授
Other affiliations (3):
  • ニッセイ基礎研究所  金融研究部門   客員研究員
  • 青山学院大学  大学院国際マネジメント研究科 国際マネジメント専攻   非常勤講師
  • 横浜国立大学  大学院国際社会科学研究科   非常勤講師
Research field  (2): Theoretical economics ,  Money and finance
Research keywords  (9): 行動経済学.行動ファイナンス ,  実験ファイナンス ,  実験経済学 ,  リスク管理 ,  デリバティブ ,  資産運用 ,  金融工学 ,  証券投資 ,  ファイナンス
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2020 - 2025 投資家の株価に対する期待形成のあり方が引き起こすミスプライスと市場への影響
  • 2019 - 2024 -
  • 2019 - 2024 長寿リスクを軽減する公的年金の受給開始年齢の延期と金融資産蓄積促進に関する研究
  • 2017 - 2020 公私年金の連携に注目した私的年金の普及と持続可能性に関する国際比較とエビデンスに基づく産学官の横断的研究
  • 2013 - 2017 An analysis on the mechanism of bubble in security markets
Show all
Papers (41):
  • Hirotaka Fushiya, Tomoki Kitamura, Munenori Nakasato. Structured Product Investment Behavior in Low Interest Rate Environments. Journal of Risk Finance, forthcoming (accepted on March 03, 2021). 2021
  • Tomoki Kitamura, Kunio Nakashima. Preferences for Deferred Annuities in the Japanese Retirement Market. Journal of Financial Economic Policy, forthcoming (accepted on October 24, 2020). 2021
  • 足立泰美, 北村智紀. 退職給付制度が高齢者雇用制度に与える影響. 証券経済研究. 2020. 112. 75-96
  • Munenori Nakasato, Hirotaka Fushiya, Tomoki Kitamura. -. 2020. 41. 126-139
  • Tomoki Kitamura, Yoshimi Adachi, Toshiyuki Uemura. Effect of Caregiving on Employment for Senior Workers in Japan. Ageing International. 2020
more...
MISC (145):
  • 北村智紀. カバードコール戦略の可能性. ニッセイ年金ストラテジー. 2016
  • 北村智紀. ターゲット・ボラティリティー戦略の可能性. ニッセイ年金ストラテジー. 2016
  • 北村智紀. ボラティリティーの変化に依存する運用戦略の比較. ニッセイ年金ストラテジー. 2016
  • 北村智紀. マイナス金利と資産運用. 産経新聞(大阪版). 2016. 朝刊 7面
  • 北村智紀. マイナス金利下の運用は?. 産経新聞(大阪版). 2016. 朝刊 5面
more...
Patents (2):
Books (3):
  • MBA国際マネジメント事典
    中央経済社 2007
  • 年金運用のリスク選択に関する研究
    横浜国立大学博士論文 2007
  • 年金ALMとリスク・バジェッティング
    朝倉書店 2004
Lectures and oral presentations  (123):
  • Impact of New Regulatory Policy in Japanese Mutual Fund Markets
    (Western Economic Association International 2021 Virtual International Conference 2021)
  • Impact of New Regulatory Policy in Japanese Mutual Fund Markets
    (2020)
  • Impact of New Regulatory Policy in Japanese Mutual Fund Markets
    (Southern Economic Association 90th Annal Meeting 2020)
  • 中小企業における退職給付制度の決定要因
    (日本財政学会 第77回全国大会 2020)
  • Managers’ Skills and Mutual Fund-Flows in the Japanese Mutual Fund Market
    (2020)
more...
Education (4):
  • 2002 - 2007 Yokohama National University
  • 1996 - 1998 Carnegie Mellon University, MS in Computational Finance
  • 1993 - 1996 Aoyama Gakuin University
  • 1987 - 1991 Waseda University
Professional career (1):
  • 博士(経済学) (横浜国立大学)
Work history (8):
  • 2018/04 - 現在 Tohoku Gakuin University Department of Business Administration Professor
  • 2011/03 - 現在 Yokohama National University International Graduate School of Social Sciences
  • 2002/04 - 現在 Aoyama Gakuin University Graduate School of International Management
  • 2000/01 - 2018/03 NLI Research Institute Finance Research Department Senior Researcher
  • 2016/04 - 2017/03 Yokohama National University College of Business Administration
Show all
Committee career (2):
  • 2017/11 - 2019/09 CFA日本協会 理事
  • 2004 - 2006 Japan Society of Investment Professionals (現CFA日本協会) 理事
Awards (4):
  • 2011/06 - ニッセイ基礎研究所 社長賞 年金顧客への情報提供、コミュニケーション強化等
  • 2009/09/05 - 第4回日本FP学会賞優秀論文賞「30~40代家計の株式・住宅・生命保険保有の決定要因」
  • 2009/03 - ニッセイ基礎研究所 社長賞 運用体制構築に関するコンサルティング
  • 2007/03 - ニッセイ基礎研究所 社長賞 公的年金の通知の研究
Association Membership(s) (9):
Southern Economic Association ,  American Economic Association ,  JAPANESE ECONOMIC ASSOCIATION ,  Economic Science Association ,  American Finance Association ,  日本FP学会 ,  日本財政学会 ,  証券経済学会 ,  日本ファイナンス学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page