Rchr
J-GLOBAL ID:200901094155736170   Update date: May. 17, 2021

Nishio Sumito

ニシオ スミト | Nishio Sumito
Affiliation and department:
Research field  (2): Other ,  Thermal engineering
Research keywords  (5): Fuel Injection Control ,  EGR ,  Emulsified Fuel ,  Internal Combustion Engine ,  Biofuel
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2019 - 2022 Study on Simultaneous Reduction Technology of NOx and Methane Slip on Using Biofuel
  • 2005 - 2006 Development of management system for marine Diesel engine
Papers (25):
more...
MISC (93):
  • 西尾澄人. バイオ燃料利用に関するNOxとメタンスリップの同時低減技術の研究. マリンエンジニアリング学術講演会講演論文集. 2020. 90th
  • 西尾澄人, 福田哲吾. 舶用ディーゼル機関におけるパーム油FAMEの燃焼および排気特性. マリンエンジニアリング学術講演会講演論文集. 2019. 89th
  • 仁木洋一, 新田好古, 春海一佳, 平田宏一, 西尾澄人, 関口秀紀, 市川泰久. アンモニア混焼エンジン. 海上技術安全研究所研究発表会講演集. 2018. 18th. 236-237
  • 西尾澄人, 福田哲吾, 仁木洋一, 市川泰久, 新田好古, 中村真由子. バイオ燃料とバイオガスの混焼が舶用ディーゼル機関の燃焼および排気特性に与える影響. 海上技術安全研究所研究発表会講演集. 2018. 18th. 234-235
  • 中村真由子, 大橋厚人, 益田晶子, 西尾澄人, 高橋千織. 低硫黄燃料油を用いた舶用ディーゼル機関から排出される粒子状物質の組成. マリンエンジニアリング学術講演会講演論文集. 2018. 88th
more...
Patents (6):
Lectures and oral presentations  (65):
  • バイオ燃料利用に関するNOxとメタンスリップの同時低減技術の研究
    (マリンエンジニアリング学術講演会講演論文集 2020)
  • 舶用ディーゼル機関におけるパーム油FAMEの燃焼および排気特性
    (マリンエンジニアリング学術講演会講演論文集 2019)
  • 湿式スクラバー排水に含まれる多環芳香族炭化水素の蛍光分析
    (マリンエンジニアリング学術講演会講演論文集 2014)
  • 高速ディーゼル機関の燃焼に及ぼすエマルジョン燃料,EGR,燃料噴射制御の効果
    (日本機械学会関東支部総会・講演会講演論文集(CD-ROM) 2014)
  • ディーゼル機関における燃料成分が亜酸化窒素の排出に及ぼす影響
    (マリンエンジニアリング学術講演会講演論文集 2013)
more...
Committee career (3):
  • 2016/04 - 現在 CIMAC Member of WG Marine Lubricants
  • 2016/04 - 2021/03 Japan Institute of Marine Engineering Chairman of Fuel and Lubricant Research Committee
  • 1999/04 - 2016/03 Japan Institute of Marine Engineering Secretary of Fuel and Lubricant Research Committee
Awards (6):
  • 2018/05 - Japan Institute of Marine Engineering Achievement Award
  • 2018/01 - Japan Institute of Marine Engineering Contribution Award
  • 2017/05 - Japan Institute of Marine Engineering Treatise Award Monitoring Methods of EGCS Washwater - For Measurement of Turbidity and Concentration of Polycyclic Aromatic Hydrocarbon
  • 2013/05 - Japan Institute of Marine Engineering Incentive award
  • 2013/05 - Japan Institute of Marine Engineering Technology Award Improvement of Combustion and Exhaust Emissions of Used Vegetable Oil in Marine Diesel Engine
Show all
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page