Rchr
J-GLOBAL ID:201101021586155001   Update date: Sep. 01, 2020

sakurai yoshio

サクライ ヨシオ | sakurai yoshio
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): https://www1.doshisha.ac.jp/~ysakurai/
Research field  (3): Neuroscience - general ,  Neuroscience - general ,  Experimental psychology
Research keywords  (28): セル・アセンブリ ,  包括脳ネットワーク ,  脳プロ ,  ブレイン-マシン・インタフェース ,  前頭葉 ,  スパイク・ソーティン ,  スパイク・ソーティング ,  独立成分分析 ,  マウス ,  順序 ,  シナプス結合 ,  聴覚系 ,  ニュ-ロン ,  学習 ,  マルチニューロン活動 ,  聴覚皮質 ,  テトロード ,  サル ,  時間情報 ,  聴覚 ,  相互相関解析 ,  作業記憶 ,  神経回路 ,  参照記憶 ,  記憶 ,  ニューロン ,  海馬 ,  ラット
Research theme for competitive and other funds  (33):
  • 2016 - 2020 高次な記憶情報の活用を実現する機能的神経回路の解析
  • 2018 - 2019 齧歯類の同異概念形成を担う脳内メカニズムの解明
  • 2016 - 2017 記憶の多様な形成と再形成を可能にするセル・アセンブリの動的変容
  • 2012 - 2016 実行系機能の脳内メカニズム-最新技術で神経回路の構成と働きに心の動作原理を探る
  • 2012 - 2016 多様な記憶情報の活用を担う機能的神経回路の解析
Show all
Papers (68):
  • Kichan Song, Susumu Takahashi, Yoshio Sakurai. Reinforcement schedules differentially affect learning in neuronal operant conditioning in rats. Neuroscience research. 2020. 153. 62-67
  • Nakazono T, Takahashi S, Sakurai Y. Enhanced Theta and High-Gamma Coupling during Late Stage of Rule Switching Task in Rat Hippocampus. Neuroscience. 2019. 412. 216-232
  • Murata K, Kinoshita T, Fukazawa Y, Kobayashi K, Kobayashi K, Miyamichi K, Okuno H, Bito H, Sakurai Y, Yamaguchi M, et al. GABAergic neurons in the olfactory cortex projecting to the lateral hypothalamus in mice. Scientific reports. 2019. 9. 1. 7132
  • Takamiya S, Yuki S, Hirokawa J, Manabe H, Sakurai Y. Dynamics of memory engrams. Neuroscience research. 2019
  • Ishikawa, J, Sakurai, Y, Ishikawa, A, Mitsushima, D. Contribution of the prefrontal cortex and basolateral amygdala to behavioral decision making under reward/punishment conflict. Psychopharmacology. 2019
more...
MISC (70):
Patents (2):
Books (41):
  • 広辞苑 第7版
    岩波書店 2018
  • 医学大辞典 第3版
    医学書院 2018
  • The physics of the mind and brain disorders
    Springer 2018
  • 良心学入門
    岩波書店 2018
  • 改訂生理心理学第I巻
    北大路書房 2017
more...
Lectures and oral presentations  (93):
  • セル・アセンブリの実験的検出-なぜ、どのようにして
    (玉川大学先端セミナー 2019)
  • 脳の情報処理の実態-コンピュータとの違い
    (第12回人材育成フレームワークレクチャー 2018)
  • 脳の情報表現検出と操作
    (世界脳週間京都講演会 2017)
  • 脳研究の進展はユートピアを実現するか-BMIの場合-
    (同志社大学良心学研究センター公開シンポジウム 2016)
  • 脳の分散的・確率的・可塑的な情報処理
    (第2回将来ネットワークリサーチシンポジウム 2016)
more...
Professional career (1):
  • 医学博士
Work history (7):
  • 2015 - 現在 Doshisha University Graduate School of Brain Science Professor
  • 1999 - 2015 Kyoto University Graduate School of Letters Professor
  • 1997 - 1999 National Institutes of Natural Sciences
  • 1996 - 1999 Kyoto University Primate Research Institute
  • 1985 - 1996 Toyama Medical and Pharmaceutical University
Show all
Committee career (8):
  • - 現在 Frontiers各誌 Reviewing Editor および Associate Editor
  • - 現在 心理学評論 編集委員
  • - 現在 日本学術振興会科学研究費補助金 審査委員
  • - 現在 日本学術振興会特別研究員 審査委員
  • - 現在 総務省戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE) 評価委員
Show all
Association Membership(s) (5):
日本神経回路学会 ,  日本心理学会 ,  日本生理学会 ,  Scociety for Neuroscience ,  日本神経科学学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page