研究者
J-GLOBAL ID:200901001247473348   更新日: 2020年09月01日

福田 あかり

フクダ アカリ | Fukuda Akari
所属機関・部署:
職名: 上級研究員
研究分野 (1件): 植物分子、生理科学
研究キーワード (4件): QTL ,  出芽 ,  直播 ,  稲
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2016 - 2019 幼苗期稲の低温耐性遺伝子の解明
  • 水稲の出芽性に関する生理解析
論文 (20件):
もっと見る
MISC (11件):
  • 福田あかり, 廣瀬竜郎, 青木直大, 近藤聡, 米倉円佳, 片岡知守, 大音徳, 永野惇. イネ苗のRNA網羅解析(RNA-seq解析)による形態関連転写産物の検出. 日本作物学会講演会要旨集. 2018. 246th. 46
  • 山口弘道, 神田英司, 関矢博幸, 河本英憲, 木村勝一, 白土宏之, 福嶌陽, 福田あかり, 押部明徳. 出穂期予測式およびメッシュ気温データを活用した東北地域での飼料用稲品種の湛水直播栽培における出穂期予測マップ. 日本作物学会紀事. 2016. 85. 2. 193-197(J-STAGE)
  • Youichi Ohdaira, Hiroyuki Shiratsuchi, Hiromichi Yamaguchi, Akari Fukuda. Effects of applied lime nitrogen in paddy field after harvest of rice (Oryza sativa L.) on emergence of volunteer rice in the Japan sea coastal area of the Tohoku region. Japanese Journal of Crop Science. 2015. 84. 1. 22-23
  • Youichi Ohdaira, Hiroyuki Shiratsuchi, Hiromichi Yamaguchi, Akari Fukuda. Effects of cyanamide contained in lime nitrogen on seed dormancy and germination ability of rice (Oryza sativa L.). Japanese Journal of Crop Science. 2014. 83. 3. 223-231
  • 白土宏之, 吉永悟志, 片岡知守, 福田あかり, 梶亮太, 山口誠之. 超低コスト土地利用型作物生産技術の開発 第2章 寒冷地1年1作水田輪作地帯 2 種子コーティングの改良等によるイネ湛水散播技術の開発. 農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果. 2014. 503. 116-120
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1999 - 2002 東京大学大学院
学位 (1件):
  • 博士 (東京大学大学院農学生命科学研究科)
経歴 (3件):
  • 2020/04 - 現在 農研機構本部 知的財産部知的財産戦略室 (併任 次世代作物開発研究センター) 上級研究員
  • 2011/04 - 2020/03 農研機構 中央農業研究センター 上級研究員
  • 2002/04 - 2011/03 農研機構 東北農業研究センター
所属学会 (4件):
日本土壌肥料学会 ,  日本植物生理学会 ,  日本作物学会 ,  日本育種学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る