研究者
J-GLOBAL ID:200901003289887773   更新日: 2022年06月27日

青山 栄一

アオヤマ エイイチ | Aoyama Eiichi
所属機関・部署:
職名: 博士後期課程教授
研究分野 (3件): 機械要素、トライボロジー ,  設計工学 ,  加工学、生産工学
研究キーワード (2件): 歯車 ,  切削加工、研削加工、研磨加工
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • Study on Transmitting Behavior of Spiral Bevel Gears
  • Study on Low Current Air Plasma Arc Cutting of Thin Metal Plates
  • Study on fine drilling of FRP.
  • まがりばかさ歯車の動力伝達特性に関する研究
  • 金属薄板の小容量エアプラズマアーク切断に関する研究
全件表示
論文 (369件):
  • Shota MATSUI, Nobutoshi OZAKI, Toshiki HIROGAKI, Eiichi AOYAMA. Investigation of Influence of Pilot Hole on Thread Mill Processes Based on Monitoring Results with a Wireless Monitoring Holder System. Journal of the Japan Society for Precision Engineering. 2021. 87. 8. 691-697
  • Takamasa Yamamoto, Ryo Matsuda, Masatoshi Shindou, Toshiki Hirogaki, Eiichi Aoyama. Paper: Monitoring of Vibrations in Free-Form Surface Processing Using Ball Nose End Mill Tools with Wireless Tool Holder Systems. INTERNATIONAL JOURNAL OF AUTOMATION TECHNOLOGY. 2021. 15. 3. 335-342
  • Wei Wu, Hiroyoshi Sota, Toshiki Hirogaki, Eiichi Aoyama. Investigation of air filter properties of nanofiber non-woven fabric manufactured by a modified melt-blowing method along with flash spinning method. PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY. 2021. 68. 187-196
  • Seiya Hamada, Kazutoshi Otokodani, Masao Nakagawa, Toshiki Hirogaki, Eiichi Aoyama. Reversing Behavior of Planetary Gear Train Influenced by Support Stiffness of Driving Shaft. Int. J. Autom. Technol. 2021. 15. 6. 813-823
  • Nobutoshi Ozaki, Shota Matsui, Toshiki Hirogaki, Eiichi Aoyama. Cutting state estimation via chatter mark on end milled surface and analysis of its formation mechanism using voxel model simulation. Proceedings of the ASME 2021 16th International Manufacturing Science and Engineering Conference, MSEC 2021. 2021. 1
もっと見る
MISC (1件):
  • 青山 栄一. 同志社大学 工学部 機械システム工学科 成形加工研究室. 砥粒加工学会誌 = Journal of the Japan Society of Grinding Engineers. 2002. 46. 10. 502-503
特許 (18件):
書籍 (3件):
  • 先進複合材料の開発とその応用 : 先端複合材料技術による自動車開発 : 平成19年度〜平成23年度私立大学学術研究高度化推進事業ハイテク・リサーチ・センター整備事業研究成果報告書
    同志社,同志社大学複合材料研究センター 2012
  • 材料加工学
    朝倉書店 2009 ISBN:9784254231298
  • 材料加工学-高温加工編-
    槙書店 1994
講演・口頭発表等 (343件):
  • 5軸制御マシニングセンタによる切削点送り速度ベクトル一定化における加工現象の考察
    (精密工学会大会学術講演会講演論文集 2020)
  • 5軸制御マシニングセンタでのエンドミル切削点送り速度ベクトル一定化の効果法の検討
    (精密工学会大会学術講演会講演論文集 2020)
  • エンドミルアプローチを考慮した切削点送り速度ベクトル一定化と無線ホルダを用いたその現象解明
    (年次大会 2020)
  • 5軸制御マシニングセンタでの切削点送り速度ベクトル一定化のための工具アプローチ方法の検討
    (精密工学会関西地方定期学術講演会講演論文集 2019)
  • ポリプロピレンナノファイバー不織布のBiotパラメータに基づく吸音特性の考察
    (関西支部講演会講演論文集 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1976 - 1978 同志社大学大学院 機械工学専攻
  • 1972 - 1976 同志社大学 機械工学科
学位 (2件):
  • 博士(工学) (同志社大学)
  • 工学修士 (同志社大学)
委員歴 (6件):
  • 2006 - 現在 精密工学会 関西支部商議員・幹事
  • 2016 - 日本機械学会 関西支部商議員.第3専門部会部会長
  • 2013 - 2014 関西工学教育協会 機械分科会会長
  • 2011 - 2012 砥粒加工学会 理事・関西地区部会部会長
  • 2004 - 2005 日本機械学会 生産加工・工作機械部門運営委員会委員・幹事
全件表示
所属学会 (5件):
砥粒加工学会 ,  精密工学会 ,  日本臨床バイオメカニクス学会 ,  日本機械学会 ,  日本材料学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る