研究者
J-GLOBAL ID:200901005921483597   更新日: 2020年12月09日

常盤野 哲生

トキワノ テツオ | Tokiwano Tetsuo
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (4件): 有機合成化学 ,  生物有機化学 ,  構造有機化学、物理有機化学 ,  生物分子化学
研究キーワード (7件): 生理活性物質 ,  生物活性物質 ,  核磁気共鳴 ,  質量分析 ,  農芸化学 ,  有機合成化学 ,  天然物化学
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2019 - 2022 グリーンコンポジットのマイクロプラスチック化における植物由来充填材の影響
  • 2018 - 2021 力学刺激を負荷した培養血管内皮細胞における代謝変動の可視化
  • 2017 - 2020 イネのシリカから発見したタンパク質はバイオミネラリゼーションに関与するか
  • 2016 - 2020 オンチップ酵素反応解析を可能にする質量分析プレートの開発
  • 2007 - 2008 特異なポリシクロプロパン抗菌物質の生合成における骨格構築機構の解明
全件表示
論文 (39件):
  • Kenshu Fujiwara, Takaya Itagaki, Yoshihiko Kondo, Uichi Akiba, Tetsuo Tokiwano. Total synthesis of selaginellin S. Tetrahedron Letters. 2020. 61. 25
  • Katsumi Hashizume, Toshihiko Ito, Karin Shirato, Naomi Amano, Tetsuo Tokiwano, Tsuyoshi Ohno, Sho Shindo, Seiei Watanabe, Masaki Okuda. Factors affecting levels of ferulic acid, ethyl ferulate and taste-active pyroglutamyl peptides in sake. Journal of Bioscience and Bioengineering. 2020. 129. 3. 322-326
  • Manami Oyama, Tetsuo Tokiwano, Hiromi Ota, Kouichi Mizuno, Keimei Oh, Satoru Kawaii, Yuko Yoshizawa. β-Sitosterol Oxides From the Dried Stem of Salix gilgiana Inhibit the Proliferation of HL-60 Leukemic Cells. Current Bioactive Compounds. 2020. 16. 3. 329-334
  • Daisuke Sato, Kenshu Fujiwara, Yoshihiko Kondo, Uichi Akiba, Tetsuo Tokiwano. An approach to a 2-hydroxy-3-phenyldibenzofuran skeleton based on Rh(PPh3)3Cl-catalyzed [2+2+2] cycloaddition between a 1-ethynyl-2-(ethynyloxy)benzene and an (alkoxyethynyl)benzene. Heterocycles. 2020. 101. 2. 417-422
  • Kenshu Fujiwara, Ryosuke Motousu, Daisuke Sato, Yoshihiko Kondo, Uichi Akiba, Takanori Suzuki, Tetsuo Tokiwano. Total synthesis of kehokorins A and B. Tetrahedron Letters. 2019. 60. 18. 1299-1301
もっと見る
MISC (3件):
学位 (2件):
  • 修士(理学) (北海道大学)
  • 博士(理学) (北海道大学)
経歴 (5件):
  • 2013/04 - 現在 秋田県立大学生物資源科学部応用生物科学科 准教授
  • 2007/11 - 2013/03 秋田県立大学生物資源科学部応用生物科学科 助教
  • 2007/04 - 2007/10 北海道大学大学院理学研究院化学部門 助教
  • 2006/04 - 2007/03 北海道大学大学院理学研究院化学部門 助手
  • 1999/05 - 2006/03 北海道大学大学院理学研究科化学専攻 助手
所属学会 (4件):
有機合成化学協会 ,  日本化学会 ,  日本質量分析学会 ,  日本農芸化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る