研究者
J-GLOBAL ID:200901019674558709   更新日: 2020年09月01日

石原 美弥

イシハラ ミヤ | Ishihara Miya
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 生体材料学 ,  生体医工学
研究キーワード (3件): 再生医療 ,  バイオフォトニクス ,  医用工学
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2019 - 2021 癌転移検査法としての in vivo リキッドバイオプシーの創成
  • 2019 - 2021 光音響イメージングに基づく臓器横断的なシンギュラリティ現象の解明
  • 2017 - 2020 虚血性神経障害による下肢切断リスク回避のための光音響イメージング開発
  • 2015 - 2018 治験開始に向けた前立腺癌に適用する光音響画像診断技術開発
  • 2015 - 2017 機能性プローブに基づく生体深部光音響イメージング技術の確立:activatableプローブの開発研究とin vivo可視化イメージング技術の開発
全件表示
論文 (206件):
もっと見る
MISC (52件):
書籍 (50件):
  • 京都大学化学研究所共同利用・共同研究拠点化学関連分野の深化・連携を基軸とする先端・学際研究拠点平成30年度成果報告書
    京都大学化学研究所 2019
  • 実験医学(増刊) 生きてるものは全部観る!イメージングの選び方 使い方100+,
    羊土社 2018 ISBN:9784758103756
  • 京都大学化学研究所 共同利用・共同研究拠点 化学関連分野の深化・連携を基軸とする先端・学際研究拠点 平成29年度成果報告書
    2018
  • Photomedicine - Advances in Clinical Practice
    INTECH 2017
  • 臨床工学講座 生体物性・医用材料工学(第8版)
    医歯薬出版株式会社 2017
もっと見る
講演・口頭発表等 (308件):
  • 医学生物応用に必要な光音響イメージング技術開発
    (重点プロジェクトスマートエーイー研究会(第15 回) 2019)
  • 医学生物応用に向けた光音響イメージング技術
    (フォトニクス情報システム第179 委員会第56 回研究会 2019)
  • 光音響イメージングにおける医工連携研究の紹介
    (生体医工学シンポジウム2019 2019)
  • Characterization of photoacoustic imaging in bioimaging
    (The 6th International Symposium on Bioimaging / The 28th Annual Meeting of the Bioimaging Society 2019)
  • 災害医療に光を!-バイオメディカルフォトニクスに基づくon site 血管撮影の可能性-
    (第24 回日本災害医学会総会 学術集会 2019)
もっと見る
学位 (2件):
  • 修士(工学) (慶應義塾大学大学院)
  • 博士(医学) (北里大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る