研究者
J-GLOBAL ID:200901026469078105   更新日: 2020年09月01日

佐伯 竜彦

サエキ タツヒコ | Saeki Tatsuhiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究キーワード (11件): 耐久性 ,  維持管理 ,  セメント水和物 ,  劣化環境評価 ,  シリカフューム ,  フライアッシュ ,  C-S-H ,  飛来塩分 ,  混和材 ,  中性化 ,  塩害
競争的資金等の研究課題 (18件):
  • 2017 - 2019 C-S-Hに基づくコンクリートの新しい材料・配合設計体系の構築
  • 2018 - 2018 アジテータ車におけるシリカフュームスラリー添加による高耐久コンクリートの 製造方法に関する研究
  • 2015 - 2018 薄板モルタルとデータ同化手法を利用したコンクリート橋の3次元塩分浸透予測手法の開発
  • 2017 - 2017 塩害を受けた撤去桁の劣化詳細調査および点検研修施設としての活用
  • 2014 - 2014 薄板モルタル供試体を用いた塩害-中性化複合劣化進行予測手法の構築
全件表示
論文 (149件):
  • Sato Kennosuke, Saito Tsuyoshi, Kikuchi Michio, Saeki Tatsuhiko. Relationship Between Expansion Characteristics of Heat-Cured Mortars During Water Curing and Origins of Ettringite Formation. JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY. 2019. 17. 5. 260-268
  • 斎藤豪, 横山卓之, 佐藤賢之介, 佐伯竜彦. メカノケミカル法によって合成したβ-C2Sに関する基礎的検討. セメント・コンクリート論文集(Web). 2019. 72. 1. 366-372(J-STAGE)
  • 加藤福將, 斎藤豪, 松井久仁雄, 佐伯竜彦. トバモライトの生成および結晶構造に乾燥条件,Mgおよびアルカリが及ぼす影響. セメント・コンクリート論文集(Web). 2019. 72. 1. 48-55(J-STAGE)
  • 井川義貴, 斎藤豪, 細川佳史, 佐伯竜彦. 高C/SのC-S-H焼成により生成したC2Sの水和反応解析. セメント・コンクリート論文集(Web). 2019. 72. 1. 18-24(J-STAGE)
  • 斎藤豪, 鈴木一帆, 細川佳史, 佐伯竜彦. 共沈法による高Ca/Si比C-S-Hの合成. セメント・コンクリート論文集(Web). 2019. 72. 1. 373-380(J-STAGE)
もっと見る
特許 (11件):
書籍 (3件):
  • コンクリート工学の基礎
    共立出版 2012 ISBN:9784320074323
  • 水和物評価に基づく混和材を用いたコンクリートの性能評価手法の構築
    [佐伯竜彦] 2008
  • 混和材を用いたコンクリートにおける塩害 : 中性化の複合劣化進行予測手法の構築
    [佐伯竜彦] 2006
講演・口頭発表等 (1件):
  • C-S-Hの性質とコンクリート中の物質移動性状
    (日本学術振興会第76委員会 2014)
学歴 (2件):
  • 1989 - 東京工業大学大学院 土木工学専攻
  • 1987 - 東京工業大学 土木工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京工業大学)
経歴 (5件):
  • 2014/04/01 - 現在 新潟大学 工学部 建設学科 土木工学 教授
  • 2010/04/01 - 現在 新潟大学 自然科学研究科 環境科学専攻 准教授
  • 2010/04/01 - 現在 新潟大学 自然科学研究科 環境科学専攻 准教授
  • 2004/04/01 - 2014/03/31 新潟大学 工学部 建設学科 准教授
  • 1989/04/01 - 1995/11/30 新潟大学 工学部 助手
委員歴 (23件):
  • 2019 - 現在 日本コンクリート工学会 コンクリート試験方法JIS原案作成委員会・副委員長
  • 2019 - 現在 日本コンクリート工学会 火山性堆積物のコンクリート用混和材としての高度利用に関する研究委員会・幹事
  • 2018 - 現在 日本コンクリート工学会 コンクリート技術講習会委員会・委員長
  • 2018 - 現在 日本コンクリート工学会 コンクリート診断士講習委員会・副委員長
  • 2018 - 現在 日本コンクリート工学会 イノベーション戦略委員会・幹事
全件表示
受賞 (5件):
  • 2015/05 - セメント協会 第43回セメント協会論文賞 相組成がセメント系硬化体の空隙構造、電気的性質およびイオンの拡散・泳動に及ぼす影響
  • 2012/05 - セメント協会 第39回セメント協会論文賞 酸素および塩化物イオンの実効拡散係数によるセメント系硬化体におけるイオン移動性状の評価
  • 2011 - 土木学会 論文賞 飛来塩分環境の定量評価に関する研究
  • 2002 - 土木学会 吉田賞(論文部門) 塩害と中性化の複合による塩化物イオンの浸透予測モデルの構築
  • 1996 - 土木学会 論文奨励賞 非線形連成解析によるコンクリートの中性化およびそれに伴う鉄筋腐食の進行予測に関する研究
所属学会 (3件):
日本材料学会 ,  日本コンクリート工学会 ,  土木学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る