研究者
J-GLOBAL ID:200901032021808250   更新日: 2020年06月07日

佐藤 剛史

サトウ タカフミ | Sato Takafumi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.chem.utsunomiya-u.ac.jp/lab/makuitoh/home.htm
研究分野 (3件): 触媒プロセス、資源化学プロセス ,  反応工学、プロセスシステム工学 ,  移動現象、単位操作
研究キーワード (5件): バイオマス ,  反応分離 ,  超臨界流体 ,  化学工学 ,  膜反応工学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2014 - 2019 Pd膜水電解水素化装置の開発
  • 2007 - 2017 超臨界水を利用した超重質油分解における部分酸化・水素化反応の探索
  • 2013 - 2014 高温高圧水へのバイオマス溶解と部分酸化反応を利用した水素製造プロセス
  • 2011 - 2014 Pd膜水電解装置の開発
論文 (23件):
  • SatoTakafumi, Ikeya Yoshiro, Adachi Shin-ichi, Yagasaki Kazumi, Nihei Ken-ichi, Itoh Naotsugu. Extraction of strawberry leaves with supercriticalcarbon dioxide and entrainers: Antioxidantcapacity, total phenolic content, and inhibitoryeffect on uric acid production of the extract. FOOD AND BIOPRODUCTS PROCESSING. 2019. 117. 160-169
  • Sato Takafumi, Takahata Takuya, Honma Tetsuo, Watanabe Masaru, Wagatsuma Masayoshi, Matsuda Shiho, Smith Richard Lee Jr, Itoh Naotsugu. Hydrothermal Extraction of Antioxidant Compounds from Green Coffee Beans and Decomposition Kinetics of 3-o-Caffeoylquinic Acid. INDUSTRIAL & ENGINEERING CHEMISTRY RESEARCH. 2018. 57. 22. 7624-7632
  • Yoshinori Shirasaki, Tatsuya Tsuneki, Tsutomu Seki, Isamu Yasuda, Takafumi Sato, Naotsugu Itoh. Improvement in hydrogen permeability of palladium membrane by alloying with transition metals. JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN. 2018. 51. 1. 123-125
  • 白崎義則, 佐藤剛史, 伊藤直次, 常木達也, 西井匠, 黒川英人, 安田勇, 島森融, 高木保宏, 彦坂英昭, 田中裕之. 触媒一体化水素分離膜モジュールの開発と都市ガスの水蒸気改質による水素製造. 化学工学論文集. 2017. 43. 5. 336-341
  • 伊藤直次, 徳永瑞美, 佐藤剛史, 長谷川泰久, 清住嘉道. 水選択透過性CHA型ゼオライト膜を用いたイソプロピルアルコール/水混合蒸気の循環式連続脱水における二段促進濃縮法. 化学工学論文集. 2016. 42. 1. 8-14
もっと見る
MISC (17件):
  • 佐藤 剛史. 化学工学年鑑2018 6.反応工学 6.3 反応分離. 化学工学. 2018. 82. 10. 568-569
  • 佐藤 剛史. 化学工学年鑑2018 9.超臨界流体9.4-2 バイオマス・天然化合物(反応). 化学工学. 2018. 82. 10. 587-588
  • 佐藤 剛史. 水を水素供与源とする高温高圧水中での重質油の接触改質. 触媒. 2016. 58. 1. 45-45
  • 佐藤 剛史. 高温高圧水を水素供与源とする重質油改質. 配管技術. 2016. 58. 12. 1-6
  • 佐藤 剛史. 大学・高等専門学校における化学工学教育カリキュラムの現状. 化学工学. 2015. 79. 1. 6-9
もっと見る
特許 (12件):
書籍 (3件):
  • 超臨界流体を用いる合成と加工
    シーエムシー出版 2017 ISBN:9784781312682
  • 新しい溶媒を用いた有機合成
    S&T出版 2013 ISBN:9784907002107
  • 水素利用技術集成 vol. 3
    株式会社エヌ・ティー・エス 2007 ISBN:9784860431464
学歴 (3件):
  • 1998 - 2001 東北大学 大学院工学研究科 化学工学専攻 博士課程後期
  • 1996 - 1998 東北大学 工学研究科 化学工学専攻 博士課程前期
  • 1992 - 1996 東北大学 工学部 生物化学工学科
学位 (2件):
  • 修士(工学) (東北大学)
  • 博士(工学) (東北大学)
経歴 (7件):
  • 2011/11 - 現在 宇都宮大学 准教授
  • 2007/04 - 2011/10 宇都宮大学 助教
  • 2004/02 - 2007/03 宇都宮大学 助手
  • 2003/04 - 2004/01 (独)産業技術総合研究所 特別研究員
  • 2001/04 - 2003/03 東北大学 講師(研究機関研究員)
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2007/04 - 現在 北関東地区化学技術懇話会 幹事
  • 2004/04 - 現在 化学工学会 反応工学部会・反応分離分科会 幹事
  • 2013/03 - 2019/02 化学工学会 超臨界流体部会 幹事
  • 2011/04 - 2015/03 化学工学会 化学工学誌編集委員
  • 2009/04 - 2011/03 化学工学会 トピックス委員
受賞 (1件):
  • 2012/05 - 石油学会 論文賞
所属学会 (6件):
日本エネルギー学会 ,  化学工学会 ,  アメリカ化学会 ,  石油学会 ,  日本化学会 ,  触媒学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る