研究者
J-GLOBAL ID:200901034804450955   更新日: 2020年03月24日

中出 文平

ナカデ ブンペイ | Nakade Bumpei
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 建築計画、都市計画
研究キーワード (3件): land use control ,  land use plan ,  都市計画 土地利用計画 土地利用制度
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 1998 - 現在 地方都市型の都市計画制度のあり方
  • 2015 - 2017 集約型都市構造実現のための人口減少下における区域区分制度のあり方に関する研究
  • 2011 - 2014 都市計画区域の指定のあり方に関する研究
  • 2011 - 2014 都市計画区域の指定のあり方に関する研究
  • 既成市街地における地区詳細計画策定モデルの構築
全件表示
論文 (146件):
MISC (22件):
  • 松川 寿也, 佐藤 雄哉, 中出 文平, 樋口 秀. 土地利用制度から空間ビジョンが抱える課題を考える. 2012年度日本建築宇学会大会都市計画部門研究協議会資料. 2012. 31-34
  • 中出 文平. 富山市の空間ビジョン・土地利用計画 コンパクトシティを目指すマスタープランとその実現に向けた計画・施策. 2012年度日本建築学会大会都市計画部門研究協議会資料. 2012. 13-18
  • 中出 文平. 長岡の都市計画 今昔. 都市計画. 2012. 61. 2. 44-45
  • 松川寿也, 佐藤雄哉, 中出文平, 樋口秀. スマートシュリンクと空間管理. 日本建築学会大会都市計画部門パネルディスカッション資料. 2011. 51-54
  • 樋口秀, 松川寿也, 中出文平. 計画的住宅地は持続可能か?. 日本建築学会大会特別研究部門研究協議会資料. 2011. 67-70
もっと見る
書籍 (2件):
  • 消滅してたまるか!
    文藝春秋 2015
  • 人口減少時代における土地利用計画
    学芸出版社 2010 ISBN:9784761531867
講演・口頭発表等 (2件):
  • しなやかで力強い国土の形成と速やかな復興に向けて
    (東日本大震災 復興の現状と今後の課題シンポジウム 2012)
  • サスティナブルな都市像構築に向けた地方都市の取り組み
    (第33回都市計画セミナー 2010)
学歴 (4件):
  • - 1984 東京大学 都市工学専門課程博士課程
  • - 1981 東京大学 都市工学専門課程修士課程
  • - 1979 東京大学 都市工学科
  • - 1977 東京大学 理科I類
学位 (1件):
  • 工学博士 (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2001/04/01 - 現在 長岡技術科学大学 教授
  • 2015/09/16 - 2019/03/31 長岡技術科学大学 副学長
  • 2013/09/16 - 2015/09/15 長岡技術科学大学 副学長
  • 2012/04/01 - 2013/09/15 長岡技術科学大学 副学長
  • 1989/04/01 - 2001/03/31 長岡技術科学大学 助教授
全件表示
受賞 (1件):
  • 2015/05/22 - (公社)日本都市計画学会 日本都市計画学会 石川賞
所属学会 (6件):
地理情報システム学会 ,  都市住宅学会 ,  不動産学会 ,  土木学会 ,  建築学会 ,  都市計画学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る