研究者
J-GLOBAL ID:200901047950626113   更新日: 2022年06月30日

松村 雄一

マツムラ ユウイチ | Matsumura Yuichi
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 研究推進・社会連携機構次世代金型技術研究センター生産システム研究部門IoT活用技術研究室  教授(兼)(工学部)
  • 工学研究科  教授
研究分野 (1件): 機械力学、メカトロニクス
研究キーワード (4件): モード解析 ,  波動解析 ,  共振制御 ,  波動制御
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2020 - 2025 Wedderburn定理に基づく伝達関数行列のランク削減を用いた共振峰の自在設計
  • 2016 - 2019 周期構造型メタマテリアルの最適化に基づくパネル放射音の広帯域低減
  • 2014 - 2017 共振駆動による進行波を利用した燃料電池用改質水ポンプの開発
  • 2013 - 2016 くさび形弾性はりにおける波動の無反射・増幅特性を利用した水中推進機の高効率化
  • 2010 - 2012 弾性平板上に生成される純粋進行波を利用した水中推進機構の推力向上と横力低減
全件表示
論文 (77件):
もっと見る
MISC (36件):
  • 松村雄一. 共振制御のための構造変更. 学会誌『設計工学』. 2021. 56. 12. 616-623
  • 松村雄一. 固有振動の形成メカニズムに基づくNVH設計法. 機械の研究. 2017. 69. 7. 585-590-590
  • 松枝 和哉, 松村 雄一, 古屋 耕平, 堀井 宏祐. 624 弾性体上の進行波を利用した水中推進機の弾性体形状と推進効率の関係(OS6-2 振動・運動・音響現象の解析・制御(2),OS6 振動・運動・音響現象の解析・制御). 東海支部総会講演会講演論文集. 2016. 2016. 65. "624-1"-"624-2"
  • 國井 敬佑, 松村 雄一, 古屋 耕平, 南川 久人, 安田 孝宏, 堀井 宏祐. 625 二枚の振動平板間に生成される移動空間を利用したポンプ(OS6-2 振動・運動・音響現象の解析・制御(2),OS6 振動・運動・音響現象の解析・制御). 東海支部総会講演会講演論文集. 2016. 2016. 65. "625-1"-"625-2"
  • 田中 昂, 栗田 裕, 大浦 靖典, 鈴木 遼, 松村 雄一, 古屋 耕平, 吉村 卓也. 606 分散制御型多点加振による音響空間の固有振動計測(GS10 音場評価・防音,研究討論セッション). 関西支部講演会講演論文集. 2016. 2016. 91. 177-180
もっと見る
特許 (7件):
講演・口頭発表等 (394件):
  • 相互平均コンプライアンスと力学的エネルギーの関係を利用した共振制御
    (日本機械学会東海支部第71期講演会 2022)
  • 剛性可変性を有する動吸振器を用いた集中質量系の波動吸収制御
    (第17回「運動と振動の制御」シンポジウム (MoViC2021) 2021)
  • セミアクティブ振動制御に供する磁気粘弾性エラストマの弾性力増幅機構
    (第17回「運動と振動の制御」シンポジウム (MoViC2021) 2021)
  • 3次元はり構造の固有モードの節位置制御に必要な反射・透過係数の計算法
    (第17回「運動と振動の制御」シンポジウム (MoViC2021) 2021)
  • 応答スペクトルの平滑化のために加振力に応じて共振特性を更新する方法
    (日本機械学会機械力学・計測制御講演会2021 2021)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1996 - 1999 同志社大学大学院
学位 (1件):
  • 博士(工学) (同志社大学)
経歴 (6件):
  • 2011/04 - 現在 岐阜大学 工学部 教授
  • 2008/10 - 2011/03 山梨大学 准教授
  • 2006/07 - 2008/03 滋賀県立大学 工学部 講師
  • 1999/10 - 2006/06 滋賀県立大学 工学部 助手
  • 2005/07 - 2006/01 Katholieke Universiteit Leuven, Visiting Senior Researcher 客員上席研究員
全件表示
所属学会 (2件):
自動車技術会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る