研究者
J-GLOBAL ID:200901065077638760   更新日: 2021年03月02日

橋本 樹明

ハシモト タツアキ | Hashimoto Tatsuaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.isas.jaxa.jp/home/TaHashimoto/index.htmlhttp://www.isas.jaxa.jp/home/TaHashimoto/hashimoto-tatsuaki-e.html
研究分野 (2件): 制御、システム工学 ,  航空宇宙工学
研究キーワード (6件): 月探査 ,  着陸脚 ,  宇宙機制御工学 ,  光学航法 ,  画像航法 ,  超小型探査機
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 1990 - 2025 人工衛星の姿勢制御に関する研究
  • 1990 - 2025 Study on Attitude Control of Spacecraft
  • 1992 - 2020 光学航法に関する研究
  • 1992 - 2020 Study on Optical Navigation
  • 1990 - 2010 磁気軸受ホイールの研究
全件表示
論文 (103件):
  • Hiya Roy, Subhajit Chaudhury, Toshihiko Yamasaki, Tatsuaki Hashimoto. Toward Better Planetary Surface Exploration by Orbital Imagery Inpainting. IEEE Journal of Selected Topics in Applied Earth Observations and Remote Sensing. 2021. 14. 175-189
  • Tatsuaki Hashimoto, Tetsuya Yamada, Masatsugu Otsuki, Tetsuo Yoshimitsu, Atsushi Tomiki, Wataru Torii, Hiroyuki Toyota, Junji Kikuchi, Naoki Morishita, Yuta Kobayashi, et al. Nano Semihard Moon Lander: OMOTENASHI. IEEE Aerospace and Electronic Systems Magazine. 2019. 34. 9. 20-30
  • Satoshi Ikari, Masahiro Fujiwara, Hirotaka Kondo, Shuhei Matsushita, Ichiro Yoshikawa, Kazuo Yoshioka, Reina Hikida, Yosuke Kawabata, Shintaro Nakajima, Ryu Funase, et al. Solar System Exploration Sciences by EQUULEUS on SLS EM-1 and Science Instruments Development Status. 33rd Annual AIAA/USU Conference on Small Satellites. 2019. SSC19. WKV-04. 1-9
  • Ryu Funase, Satoshi Ikari, Yosuke Kawabata, Shintaro Nakajima, Shunichiro Nomura, Kota Kakihara, Ryohei Takahashi, Kanta Yanagida, Shuhei Matsushita, Akihiro Ishikawa, et al. Flight Model Design and Development Status of the Earth-Moon Lagrange Point Exploration CubeSat EQUULEUS Onboard SLS EM-1. 33rd Annual AIAA/USU Conference on Small Satellites. 2019. SSC18. VII-05. 1-5
  • Stefano Campagnola, Javier Hernando-Ayuso, Kota Kakihara, Yosuke Kawabata, Takuya Chikazawa, Ryu Funase, Naoya Ozaki, Nicola Baresi, Tatsuaki Hashimoto, Yasuhiro Kawakatsu, et al. Mission Analysis for the EM-1 CubeSats EQUULEUS and OMOTENASHI. IEEE AEROSPACE AND ELECTRONIC SYSTEMS MAGAZINE. 2019. 34. 4. 38-44
もっと見る
MISC (256件):
特許 (6件):
書籍 (2件):
  • 小学館の図鑑NEO 宇宙
    小学館 2018 ISBN:9784092173095
  • 小学館の図鑑NEO「宇宙」(共著)
    小学館 2004
講演・口頭発表等 (84件):
  • 宇宙機のための単一劣化画像を用いた横方向速度推定
    (ロボティクスシンポジア予稿集 2017)
  • 地球-月系ラグランジュ点探査CubeSat EQUULEUSの概要と開発状況
    (宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM) 2017)
  • クーロン力によるフォーメーションフライトを用いた故障検知システムの制御系の検討
    (宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM) 2017)
  • 惑星探査ドローンの着陸のための画像による日照量推定
    (宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM) 2017)
  • あらせ搭載小型スタースキャナの概要と初期チェックアウト結果
    (宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM) 2017)
もっと見る
学位 (1件):
  • 工学博士 (東京大学)
経歴 (8件):
  • 2007/04 - 現在 東京大学大学院 工学系研究科電気系工学専攻 教授
  • 2005/04 - 現在 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙機応用工学研究系 教授
  • 2003/04 - 2005/03 総合研究大学院大学 数物科学研究科 助教授
  • 1995/01 - 2003/10 宇宙科学研究所 宇宙探査工学研究系 助教授
  • 2003 - - Associate Professor, The Graduate University for Advanced Studies
全件表示
所属学会 (6件):
American Institute of Aeronautics and Astronautics ,  計測自動制御学会 ,  電気学会 ,  International Academy of Astronautics ,  日本航空宇宙学会 ,  日本ロケット協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る