研究者
J-GLOBAL ID:200901065883243458   更新日: 2020年08月31日

松田 健一

マツダ ケンイチ | Matsuda Ken'ichi
研究分野 (1件): 機械力学、メカトロニクス
研究キーワード (1件): 磁気浮上、磁気軸受、セルフベアリングモータ、セルフセンシング
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2011 - ホモポーラ型ハイブリッド5軸制御セルフベアリングモータの開発
  • 2011 - Development of homopolar-type hybrid 5DOF self-bearing motor
  • 2009 - 2010 小型化と高性能化を同時に実現可能な5軸制御セルフベアリングモータの開発
  • 2009 - 2010 Development of 5-DOF self-bearing motor which is realizable with miniaturizing and high performance simultaneously
  • 2010 - IPM型5軸制御セルフベアリングモータの開発
全件表示
論文 (18件):
MISC (23件):
特許 (3件):
  • 磁気軸受
  • 永久磁石埋込型モータ
  • セルフベアリングモータ
書籍 (1件):
  • パソコン/メカトロニクス実験室
    ラジオ技術者 1983 ISBN:484430139x
講演・口頭発表等 (19件):
  • ホモポーラ型ハイブリッド5軸制御セルフベアリングモータの提案
    (第24回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム 2012)
  • IPM型5軸制御セルフベアリングモータの永久磁石配置に関する研究
    (Dynamics and Design Conference 2011 2011)
  • IPM型セルフベアリングモータのセルフセンシング制御に関する研究
    (第18回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集 2006)
  • セルフセンシングが可能なIPM型セルフベアリングモータの提案
    (第9回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集 2005)
  • セルフセンシング磁気軸受の実用化研究
    (第17回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウムCD-ROM論文集 2005)
もっと見る
Works (4件):
  • 高速ターボ機械用磁気軸受の開発
    2013 - 2014
  • 産業用アモルファスモータの実用化検討 (高効率永久磁石併用磁気軸受を使った極低温ポンプの基礎研究)
    2012 - 2013
  • 小型化と高性能化を同時に実現可能な5軸制御セルフベアリングモータの開発
    2009 - 2010
  • Development of the downsizing-available 5-DOF controlled self-bearing motor with maintaining high performance
    2009 - 2010
学歴 (1件):
  • - 1973 茨城工業高等専門学校 機械工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東北大学)
経歴 (5件):
  • 2010/04 - 茨城大学准教授
  • 2005/07 - 2010/03 茨城大学講師
  • 1998/04 - 2005/06 茨城大学助手
  • 1976/09 - 1998/03 茨城大学技官
  • 茨城大学 工学部機械工学科 准教授
委員歴 (6件):
  • 2015/04/01 - 2016/10/31 the International Society for Rotary Blood Pumps ISRBP2016 Local organizing Committee
  • 2007/04/01 - 2008/12/28 日本AEM学会 日本AEM学会MAGDA講演会実行委員
  • 2001/04/01 - 2002 International Symposium on Magnetic Bearings International Symposium on Magnetic Bearings Local organizing Committee
  • 1995/04/01 - 1996/10/31 年度精密工学会 年度精密工学会秋季大会実行委員
  • 1996/04/01 - 日本機械学会 「運動と振動の制御」(MOVIC)実行委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2012/12/06 - 日刊工業新聞社 第七回モノづくり連携大賞特別賞 次世代の電磁力応用技術開発を目指す産学官連携拠点の構築
所属学会 (3件):
計測・自動制御学会 ,  日本AEM学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る