研究者
J-GLOBAL ID:200901069913467394   更新日: 2020年08月31日

佐藤 隆夫

サトウ タカオ | Satou Takao
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 人体病理学
研究キーワード (6件): 神経再生 ,  人体病理 ,  再生医療 ,  加齢 ,  外傷 ,  脳
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2017 - 2019 運動が及ぼす加齢ラット脳外傷後の神経再生促進効果及び脳機能改善効果に関する研究
  • 2015 - 2018 緑茶及ぼす加齢ラット脳外傷後の脳機能改善効果及び神経再生促進効果に関する研究
  • 2014 - 2017 運動が及ぼす加齢ラット脳外傷後の神経再生促進効果及び脳機能改善効果に関する研究
  • 2012 - 2015 緑茶が及ぼす脳外傷局所に出現する神経幹細胞の成熟、分化への影響に関する研究
  • 2011 - 2014 脳外傷後の長期運動による神経再生促進効果の研究
全件表示
論文 (51件):
もっと見る
MISC (383件):
書籍 (2件):
  • Alzheimer's disease pathogenesis-core concepts, shifting paradigms and therapeutic targets, Expression and cerebral function of amyloid precursor protein after rat traumatic brain injury
    Intech open access publisher 2011
  • Stem Cell Research Trends, Expression of neuronal stem cells and neurogenesis after traumatic brain injury
    NOVA Publishers 2007
講演・口頭発表等 (111件):
  • 妊娠初期におけるアルコール飲酒がおよぼす胎児神経幹細胞の発達・分化への影響
    (第76回日本栄養・食糧学会大会 2018)
  • 正常ラット、高血圧ラット及び脳卒中発症ラットにおける心筋発現遺伝子の比較解析
    (第75回日本栄養・食糧学会大会 2018)
  • デキストラン硫酸ナトリウム誘発性ラット潰瘍性大腸炎モデルにおけるビタミンCの改善効果
    (第74回日本栄養・食糧学会大会 2018)
  • プロバイオテクスの整腸作用による潰瘍性大腸炎発症の予防効果
    (第73回日本栄養・食糧学会大会 2018)
  • 腸内フローラバランスの変化によるマウスアトピー性皮膚炎の発症抑制効果
    (第72回日本栄養・食糧学会大会 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1981 近畿大学 医学部 医学
学位 (1件):
  • 医学博士 (近畿大学)
経歴 (4件):
  • 1998 - 2004 近畿大学 助教授
  • 1987 - 1998 近畿大学 講師
  • 1985 - 1987 山梨医科大学 助手
  • 1956 - 1985 近畿大学 助手
所属学会 (3件):
日本臨床細胞学会 ,  日本神経病理学会 ,  日本病理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る