研究者
J-GLOBAL ID:200901071817050177   更新日: 2022年06月19日

大塚 誠

オオツカ マコト | OHTSUKA Makoto
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/fukuyama/
研究分野 (2件): 構造材料、機能材料 ,  金属生産、資源生産
研究キーワード (7件): 材料強度 ,  マイクロマシン ,  水素分離膜 ,  水素吸蔵材料 ,  形状記憶材料 ,  機能性薄膜 ,  組織制御
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 1997 - 現在 ニッケル基合金薄膜の構造と力学的性質に関する研究
  • 1997 - 現在 強磁性形状記憶合金薄膜の作製とその評価
  • 1994 - 現在 水素透過膜の作製とその機械的特性
  • 1992 - 現在 金属熱還元法による機能性合金微粒子の直接製造
  • 2008 - 2010 メタ磁性形状記憶合金の薄膜化と磁場駆動アクチュエータ材料の開発
全件表示
論文 (116件):
  • Masayoshi Adachi, Keigo Fujiwara, Ryuta Sekiya, Hidekazu Kobatake, Makoto Ohtsuka, Hiroyuki Fukuyama. In situ observations of the dissolution of an AlN film into liquid Al using a high-temperature microscope. Materials Science in Semiconductor Processing. 2022. 142. 106469-106469
  • Makoto Ohtsuka, Ruslan Sergiienko, Svitlana Petrovska, Takashi Nakamura. Optical, Electrical Properties and Structure of Multilayer Iron-Doped Indium-Tin Oxide Thin Films Sputtered on Preheated Glass Substrates. MATERIALS TRANSACTIONS. 2022. 63. 2. 224-231
  • Manabu Watanabe, Yuki Takahashi, Sayaka Imaizumi, Yufan Zhao, Masayoshi Adachi, Makoto Ohtsuka, Akihiko Chiba, Yuichiro Koizumi, Hiroyuki Fukuyama. Thermophysical properties of liquid Co-Cr-Mo alloys measured by electromagnetic levitation in a static magnetic field. Thermochimica Acta. 2022. 708. 179119-179119
  • Seung-Hwan Shin, Sakiko Kawanishi, Sohei Sukenaga, Makoto Ohtsuka, Junichi Takahashi, Hiroyuki Shibata. Elucidation of Gas Formation Effect on Strong Inhibition of Magnetite Dissolution in Cu2S Through In-Situ Analysis of Reactive Interface. Metallurgical and Materials Transactions B. 2021. 52. 6. 3720-3729
  • Svitlana Petrovska, Ruslan Sergiienko, Bogdan Ilkiv, Takashi Nakamura, Makoto Ohtsuka. Effect of Oxygen Flow Rate on Properties of Aluminum-Doped Indium-Saving Indium Tin Oxide (ITO) Thin Films Sputtered on Preheated Glass Substrates. Metals. 2021. 11. 10. 1604-1604
もっと見る
MISC (205件):
もっと見る
特許 (5件):
書籍 (8件):
  • Structure of Ni-Mn-Ga Films Prepared by Sputtering Method.
    Processing Materials for Properties-II, The Minerals, Metals and Materials Society 2000
  • Structure and Hydrogen-Absorption Properties of LaNi<SUB>5</SUB> Thin Films Prepared by a Sputtering Method.
    Valued-Addition Metallurgy, The Minerals, Metals and Materials Society, 1998
  • Fabrication of Ni<SUB>2</SUB>MnGa Thin Film.
    Proceedings of the Japan-France Seminar on Intelligent Materials and Structures 1997
  • High Temperature Creep of Alpha-two Ti-34 mol% Al Polycrystals.
    High Temperature Ordered Intermetallics Alloys I, Materials Research Society 1995
  • Creep Behavior and Substructures of #Galpha#GR<SUB>2</SUB> Ti-27 mol% Al Intermetallics.
    Strength of Materials, The Japan Institute of Metals 1994
もっと見る
講演・口頭発表等 (56件):
  • Crystal plane dependence of single-crystalline AlN growth behavior from Ni-Al flux
    (2021 Annual joint symposium Tohoku University & National TaipeiUniversity of Technology 2021)
  • Ni-AlフラックスからのAlNの結晶成長
    (第21回東北大学多元物質科学研究所研究発表会 2021)
  • Ni-Alを用いたAlN結晶の液相成長技術開発のための融液熱物性測定と熱流体解析
    (日本金属学会2021年秋期 (第169回) 講演大会 2021)
  • 浮遊法を用いたCu2SおよびFeS融体の熱物性測定
    (資源・素材 2021 2021)
  • In-situ observation of AlN crystal formation on Ni-Al droplets by electromagnetic levitation technique
    (一般社団法人 資源・素材学会 東北支部2021(令和3)年度 春季大会 2021)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東北大学)
委員歴 (8件):
  • 2020/04 - 現在 資源・素材学会 東北支部 幹事
  • 2007/03 - 現在 公益社団法人 日本金属学会 会報編集委員
  • 2020/04 - 2022/03 資源・素材学会 東北支部 庶務幹事
  • 2019/03 - 2021/03 公益社団法人 日本金属学会 会報編集委員委員長
  • 2015/03 - 2019/03 公益社団法人 日本金属学会 会報編集委員副委員長
全件表示
受賞 (3件):
  • 2018/09 - 公益社団法人 日本金属学会 第16回学術貢献賞受賞 強磁性形状記憶合金膜の高機能化と新規デバイスへの展開
  • 2004/05/13 - 財団法人 インテリジェント・コスモス学術振興財団 インテリジェント・コスモス奨励賞 強磁性形状記憶合金スパッタ膜の機能性の解明とマイクロアクチュエータの開発
  • 2004/02/19 - 財団法人 素材工学研究会 素材工学会研究奨励賞 強磁性形状記憶合金スパッタ膜の作製とマイクロアクチュエータの開発
所属学会 (6件):
日本MRS ,  MRS ,  TMS ,  応用物理学会 ,  資源・素材学会 ,  日本金属学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る