研究者
J-GLOBAL ID:200901084294599484   更新日: 2020年08月28日

青柳 忍

アオヤギ シノブ | Aoyagi Shinobu
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.nsc.nagoya-cu.ac.jp/~aoyagi/http://www.nsc.nagoya-cu.ac.jp/~aoyagi/
研究分野 (3件): 結晶工学 ,  半導体、光物性、原子物理 ,  量子ビーム科学
研究キーワード (5件): 誘電体 ,  フラーレン ,  X線回折 ,  構造解析 ,  放射光
競争的資金等の研究課題 (17件):
  • 2019 - 2025 不飽和結合への電子注入に基づく多重官能基化法の創出
  • 2019 - 2022 リチウムイオン内包フラーレンの高い電子捕捉能を利用した高感度選択的分子検出
  • 2019 - 2022 水晶を凌駕する新規圧電材料・デバイスの開発
  • 2018 - 2020 高温用圧電素子材料の原子ダイナミクス計測による振動機構の解明
  • 2019 - 2020 リチウムイオン内包フラーレンを用いた超高感度分子センサーの開発
全件表示
論文 (25件):
  • Fujiwara T, Muranaka A, Nishinaga T, Aoyagi S, Kobayashi N, Uchiyama M, Otani H, Iyoda M. Preparation, Spectroscopic Characterization and Theoretical Study of a Three-Dimensional Conjugated 70 π-Electron Thiophene 6-mer Radical Cation π-Dimer. Journal of the American Chemical Society. 2020. 142. 5933-5937
  • Aoyagi S, Aoyagi A, Osawa H, Sugimoto K, Nakahira Y, Moriyoshi C, Kuroiwa Y, Iwata M. Rotational intersite displacement of disordered lead atoms in a relaxor ferroelectric during piezoelectric lattice straining and ferroelectric domain switching. Physical Review B. 2020. 101. 064104
  • Fujiwara T, Takashika M, Hasegawa M, Ie Y, Aso Y, Aoyagi S, Otani H, Iyoda M. Small Structural Changes in the Alkyl Substituents of Macrocyclic π-Extended Thiophene Oligomers Causes a Key Effect on Their Stacking and Functional Properties. ChemPlusChem. 2019. 84. 694-703
  • Nakagawa T, Wang H, Zieleniewska A, Okada H, Aoyagi S, Guldi DM, Matsuo Y. Magnesium Tetra(phenylethynyl)porphyrin: Stepwise Synthetic Route, Crystal Structures, and Longer Singlet Excited-State Lifetime than Zinc Congener. Chemistry An Asian Journal. 2018. 13. 3032-3039
  • Nakagawa A, Aoyagi S, Omachi H, Ishino K, Nishino M, Rio J, Ewels C, Shinohara H. Isolation and structure determination of missing fullerenes Gd@C74(CF3)n through in situ trifluoromethylation. Royal Society Open Science. 2018. 5. 181015
もっと見る
MISC (9件):
  • 中川貴文, WANG Huan, ZIELENIEWSKA Anna, 岡田洋史, 青柳忍, GULDI Dirk M, 松尾豊, 松尾豊. テトラエチニルフェニルマグネシウムポルフィリンの合成と機能開発. 基礎有機化学討論会要旨集. 2018. 29th. 136
  • 清水秀幸, 西長亨, 青柳忍, 岡田洋史, 松尾豊, 伊與田正彦. 大環状オリゴチオフェン8量体とフラーレン類の作る土星型錯体の合成,構造および性質. 有機典型元素化学討論会講演要旨集. 2016. 43rd. 52
  • 青柳 忍, 青柳 鮎美, 大沢 仁志, 杉本 邦久, 竹田 翔一, 森吉 千佳子, 黒岩 芳弘, 岩田 真. 21pAF-6 Pb(Zn_<1/3>Nb_<2/3>)O_3-PbTiO_3の交流電場下時分割X線回折. 日本物理学会講演概要集. 2016. 71. 0
  • 青柳 忍, 大沢 仁志, 杉本 邦久, 藤原 明比古, 竹田 翔一, 森吉 千佳子, 黒岩 芳弘. 22pCH-12 共振した水晶振動子の巨大な原子ダイナミクス. 日本物理学会講演概要集. 2015. 70. 0
  • 青柳忍, 佐道祐貴, 西堀英治, 澤博, 岡田洋史, 飛田博実, 笠間泰彦, 北浦良, 篠原久典. 「Li@C60」(PF6)の構造と相転移. 日本物理学会講演概要集. 2012. 67. 1. 922
もっと見る
特許 (5件):
書籍 (1件):
  • フラーレン誘導体・内包技術の最前線
    シーエムシー出版 2014
講演・口頭発表等 (10件):
  • Time-Resolved Structure Analysis of Piezoelectric Crystals Resonantly Vibrating Under Alternating Electric Field
    (32nd ECM 2019)
  • Transient crystal structure of piezoelectric oscillators vibrating under alternating electric field
    (JKC-FE12 2018)
  • Time-Resolved Structure Analysis of Piezoelectric Crystals by X-ray Diffraction under Alternating Electric Field
    (IFAAP2018 2018)
  • Dielectric Response and Quantum Motion of Lithium Cations Trapped inside Carbon Cages
    (231st ECS meeting 2017)
  • Isolation and Structure Determination of La@C70(CF3)3
    (229th ECS meeting 2016)
もっと見る
学位 (1件):
  • 岡山大学自然科学研究科/博士(理学)
経歴 (6件):
  • 2020/04 - 現在 名古屋市立大学 教授
  • 2019/04 - 2020/03 名古屋市立大学 教授
  • 2011/04 - 2019/03 名古屋市立大学 准教授
  • 2007/04 - 2011/03 名古屋大学 助教
  • 2004/01 - 2007/03 名古屋大学 助手
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2016/10 - 2017/09 日本物理学会領域運営委員
  • 2015/10 - 2017/09 日本放射光学会編集委員
受賞 (5件):
  • 2018/10 - 名古屋市立大学国際共著論文プラス1運動表彰
  • 2017/10 - 名古屋市立大学高インパク ト論文表彰
  • 2017/01 - 名古屋市立大学論文プラス1 運動表彰
  • 2016/05 - 第32 回強誘電体応用会議優秀発表賞
  • 2005 - 池田賞論文賞
所属学会 (4件):
フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 ,  日本放射光学会 ,  日本結晶学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る