研究者
J-GLOBAL ID:200901087279260810   更新日: 2020年05月17日

高橋 章

タカハシ アキラ | Takahashi Akira
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.nagaoka-ct.ac.jp/ec/labo/visu/
研究分野 (6件): 通信工学 ,  教育工学 ,  知能ロボティクス ,  知覚情報処理 ,  ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  データベース
研究キーワード (3件): 情報基礎教育 ,  人工現実感 ,  コンピュータビジョン
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2015 - 2016 見回し可能な3Dテレイグジスタンスシステムの構築について
  • 2010 - 2012 情報基礎教育の実践成果を活かした評価基準の共有化に関する研究
  • 2010 - 2010 3D立体表示の高品質化について
  • 2009 - 2010 没入感の高いインタラクティブな仮想三次元物体表示環境の実現について
  • 2008 - 2009 テレイグジスタンスのための広画角立体映像撮影・表示について
全件表示
論文 (24件):
もっと見る
MISC (7件):
もっと見る
特許 (2件):
書籍 (5件):
  • ネットワーク社会における情報の活用と技術 三訂版 学習ノート
    実教出版 2010
  • ネットワーク社会における情報の活用と技術 三訂版
    実教出版 2010 ISBN:4407320842
  • ネットワーク社会における情報の活用と技術 改訂版 学習ノート
    実教出版 2006 ISBN:4407309474
  • ネットワーク社会における情報の活用と技術 改訂版
    実教出版 2006 ISBN:4407309466
  • ネットワーク社会における情報の活用と技術
    実教出版 2003 ISBN:4407301937
講演・口頭発表等 (68件):
  • 交通弱者支援のための魚眼動画像からの車両検出
    (平成29年度(第27回)電気学会東京支部新潟支所研究発表会 2017)
  • 魚眼カメラアレイとHMDによる立体遠隔臨場感システムの開発
    (平成29年度(第27回)電気学会東京支部新潟支所研究発表会 2017)
  • 屋内ナビゲーションのための看板画像からの案内情報認識
    (平成29年度電子情報通信学会信越支部大会 2017)
  • エッジ画素数の変動に着目した動画像の手ぶれ度合いの定量評価
    (平成29年度電子情報通信学会信越支部大会 2017)
  • 超高精細ディスプレイを活用した知覚画質向上
    (第16回情報科学技術フォーラム(FIT2017) 2017)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1996 新潟大学 自然科学研究科 生産科学
  • - 1991 新潟大学 工学部 情報工学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (新潟大学)
経歴 (5件):
  • 2015/04 - 現在 長岡工業高等専門学校 教授
  • 2007 - 2015 長岡工業高等専門学校 准教授
  • 2003 - 2006 長岡工業高等専門学校 助教授
  • 2000 - 2002 長岡工業高等専門学校 講師
  • 1996 - 2000 長岡工業高等専門学校 助手
委員歴 (3件):
  • 2007 - 2008 高等専門学校教育方法改善共同プロジェクト実行委員
  • 2002 - 2003 電子情報通信学会 評議員(信越支部)
  • 2001 - 2002 専情委「情報基礎教育の標準化に関する調査研究部会」委員
受賞 (2件):
  • 2006 - 高等専門学校情報処理教育研究委員会 特別表彰
  • 2005 - 高等専門学校情報処理教育研究委員会 特別表彰
所属学会 (1件):
電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る