研究者
J-GLOBAL ID:201001099325559280   更新日: 2020年10月28日

長峯 邦明

ナガミネ クニアキ | Nagamine Kuniaki
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://nagamine-lab.yz.yamagata-u.ac.jp/
研究分野 (1件): バイオ機能応用、バイオプロセス工学
研究キーワード (3件): バイオアッセイ ,  電気化学 ,  細胞工学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2018 - 2021 ナノ制限空間を用いる高感度・ウエアラブルな印刷有機FET型非標識免疫センサの創出
  • 2016 - 2019 ハイドロゲル電極を用いた長期植込み型生体モニタリングシステムの開発
  • 2013 - 2017 導電性高分子ゲル電極による高効率な細胞刺激システムの開発
  • 2014 - 2016 ナノ薄膜を用いる細胞・薬剤の同時送達システムと局所体内環境モニタリング
  • 2013 - 2016 動的ナノ界面を識別するダイナミック抗体の創出:分子が躍動するバイオMEMS
全件表示
論文 (26件):
もっと見る
MISC (87件):
もっと見る
特許 (12件):
書籍 (2件):
  • 切り拓き,サイエンスを牽引する分析最前線
    化学フロンティア 2008
  • 切り拓き,サイエンスを牽引する分析最前線
    化学フロンティア 2008
講演・口頭発表等 (34件):
  • Sequential assembly of the functional material micropatterns on the hydrogel sheet for constructing skeletal muscle cell-based assay system
    (Micro-TAS 2012 2012)
  • Sequential assembly of the functional material micropatterns on the hydrogel sheet for constructing skeletal muscle cell-based assay system
    (Micro-TAS 2012 2012)
  • Metabolic assay hydrogel sheet for contractile skeletal muscle cells
    (第21回日本MRS学術シンポジウム 2011)
  • Development of the cellular metabolic activity imaging sheet
    (第21回日本MRS学術シンポジウム 2011)
  • Metabolic assay hydrogel sheet for contractile skeletal muscle cells
    (第21回日本MRS学術シンポジウム 2011)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(学術) (東北大学)
経歴 (1件):
  • 2017/01 - 現在 山形大学 有機材料システム研究科 准教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る