研究者
J-GLOBAL ID:201101094823764171   更新日: 2021年04月07日

中谷 肇

Nakatani Hajime
所属機関・部署:
職名: 講師
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2020 - 2023 病害防御機能を持つ魚類表皮由来プロバイオティクス の作用メカニズムの解明
  • 2015 - 2020 閉鎖環境における微生物の変遷
  • 2015 - 2017 天然AtaAファイバー切り出し技術を用いた非特異的吸着機構の解明
論文 (19件):
MISC (17件):
書籍 (4件):
  • 細菌の付着とバイオフィルム形成に関わる表層分子たち
    日本生物工学会 2015
  • 暗発酵による水素生産
    シーエムシー出版 2014
  • ミルクMFG-E8/lactadherinの乳脂肪品質管理における役割
    日本酪農科学会 (ミルクサイエンス) 2013
  • Research and Development of Biotechnologies Using Zebrafish and Its Application on Drug Discovery
    InTech 2011
講演・口頭発表等 (44件):
  • 飼育環境によるニジマス表皮細菌叢の変遷
    (日本水産学会 春季大会 2021)
  • Yersinia ruckeriを用いた経皮感染モデルの構築と 経皮感染における表皮細菌叢への影響解析
    (日本魚病学会 春季大会 2021)
  • Analysis of the skin bacterial flora of trout in fish farm: relation to the susceptibility of Y.ruckeri infection
    (Joint Conference of the 12th International Marine Biotechnology Conference and the 12th Asia Pacific Marine Biotechnology Conference 2019)
  • Analysis of epidermal bacterial flora of fish: Basic knowledge for probiotics.
    (Joint Conference of the 12th International Marine Biotechnology Conference and the 12th Asia Pacific Marine Biotechnology Conference 2019)
  • On-fiber display of a functional peptide at sites distant from the cell surface using a trimeric autotransporter adhesin
    (FEMS 2019 8th Congress of European Microbiologists 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2007 名古屋大学
  • - 2007 名古屋大学
経歴 (14件):
  • 2017/04 - 現在 名古屋大学 大学院工学研究科 生命分子工学専攻 生命システム工学 講師
  • 2016/02 - 2017/03 名古屋大学 大学院工学研究科 化学・生物工学専攻 バイオマテリアル 講師
  • 2012/11/01 - 2016/01/31 名古屋大学 大学院工学研究科 化学・生物工学専攻 バイオマテリアル 助教
  • 2012/11 - 2016/01 名古屋大学大学院工学研究科 助教
  • 2011/05/16 - 2012/10/31 名古屋大学大学院工学研究科研究員
全件表示
所属学会 (3件):
化学工学会 ,  日本生物工学会 ,  日本農芸化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る