研究者
J-GLOBAL ID:201201023289676248   更新日: 2020年09月01日

石川 孝

イシカワ タカシ | Ishikawa Takashi
所属機関・部署:
職名: 主任教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://tokyo-med-breast.jp
研究分野 (1件): 外科学一般、小児外科学
研究キーワード (2件): 乳腺外科学 ,  乳癌
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2017 - 乳腺悪性腫瘍患者血小板mRNAの診断的価値についての検討
  • 2017 - マイトファジーにおけるBRCA1の機能解明とBRCA1変異乳癌の新規治療開発
論文 (32件):
書籍 (10件):
  • 日本臨床 特集ー診断・治療の最新知見ー 76巻5号
    (株)日本臨牀社 2018
  • 乳がん骨転移の病態と治療 Vol28 No.11
    医薬ジャーナル社 2018
  • 乳がん薬物療法 副作用マネジメント プロのコツ
    (株)メジカルビュー社 2017
  • 臨床雑誌『外科』 第79巻 第5号
    南江堂 2017
  • 乳癌学-最新の診断と治療- 第75巻 増刊号3
    (株)日本臨牀社 2017
もっと見る
講演・口頭発表等 (14件):
  • Prospective Cohort Study of Febrile Neutropenia in Breast Cancer Patients with Neoadjuvant and Adjuvant Chemotherapy: CSPOR=BC FN Study
    (2019 San Antonio Breast Cancer Symposium 2019)
  • Management of Febrile Neutropenia in Breast Cancer Patients with Neoadjuvant and Adjuvant Chemotherapy.
    (2019 Taipei International Breast Cancer Symposium (TIBCS) 2019)
  • Chemotherapy as Partner of Immunotherapy for Advanced Her2 Negative Breast Cancer
    (2019 Taipei International Breast Cancer Symposium (TIBCS) 2019)
  • Indication of Nipple Sparing Mastectomy and Reconstruction in Young Breast Cancer Patients.
    (Taiwan Oncoplastic Breast Surgery Society 2018 Annual Meeting 2018)
  • High APOBEC3C-H gene expression in tumor associates with better survival in breast cancer
    (2018 San Antonio Breast Cancer Symposium 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1987 - 1991 横浜市立大学大学院 外科学第二講座
  • 1981 - 1987 横浜市立大学
学位 (1件):
  • 博士(医学) (横浜市立大学)
経歴 (4件):
  • 2014/04 - 現在 東京医科大学 乳腺科学分野 主任教授
  • 2007/04 - 2014/03 横浜市立大学 医学部 乳腺甲状腺外科 部長、准教授
  • 2003/04 - 2007/03 横浜市立大学付属市民総合医療センター 総合外科 講師
  • 1990/10 - 1992/09 米国カリフォルニア州立大学アーバイン校 研究員
委員歴 (7件):
  • 2018/09 - 現在 一般社団法人日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 理事
  • 2016/06 - 現在 日本乳癌学会 理事
  • 2012/10 - 現在 日本外科病理学会 評議員
  • 2012/08 - 現在 一般社団法人日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 評議員
  • 2006/05 - 現在 日本乳癌学会 評議員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2008/04 - 横浜市立大学 横浜市立大学医学会賞
所属学会 (11件):
米国癌学会 ,  米国臨床腫瘍学会 ,  日本臨床腫瘍学会 ,  日本癌治療学会 ,  日本外科病理学会 ,  日本消化器外科学会 ,  日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 ,  日本乳癌検診学会 ,  日本癌学会 ,  日本乳癌学会 ,  日本外科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る