研究者
J-GLOBAL ID:201301049961503124   更新日: 2020年06月15日

久保田 亮

クボタ リョウ | Kubota Ryo
所属機関・部署:
職名: 准教授
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2016 - 2018 フレイル予防に資する地域高齢者ヘルスリテラシー促進の様相:IPW支援プロジェクト
  • 2013 - 2015 在宅支援力の深化をめざした看護職IPW促進のためのアクションリサーチ
論文 (33件):
  • 林恭子, 久保田亮, 石野久美子, 安藤克己, 酒井伸枝. 変則夜間勤務就労者における短時間睡眠および不眠が尿中蛋白成分に与える影響. 生物試料分析. 2020. 43. 2. 140-147
  • 久保田亮, 荒川恭子, 井原寛子, 酒井伸枝, 安藤克己, 室橋郁生. 動脈硬化の地域特性評価に頸動脈エコーが有効であった大学主催の健康講座の取り組み. 生物試料分析. 2019. 42. 3. 136-140
  • 久保田亮, 井上郁夫, 小倉正恒, 小泉智三, 藤井隆, 野田光彦. 心筋梗塞発症体質と膵炎発症体質患者における脂質異常症例に対しポリアクリルアミドゲルディスク電気泳動法を用いた新病態分類法(改変WHO分類法)による試み. 日本体質医学会雑誌. 2019. 81. 1. 25-33
  • 西澤美穂子, 久保田亮, 五十嵐徹, 酒井伸枝. IgA腎症の早期発見を目的とした尿蛋白電気泳動による解析. 生物試料分析. 2018. 41. 3. 153-161
  • 荒川 恭子, 酒井 伸枝, 井原 寛子, 久保田 亮, 内山 真理, 関 美雪, 室橋 郁生. 大学主催健康講座の随時尿法を用いた1日食塩摂取量測定と減塩推奨の効果の検討. 臨床病理. 2018. 66. 4. 371-375
もっと見る
MISC (10件):
特許 (8件):
書籍 (3件):
  • 健康食品の基礎知識
    じほう 2020 ISBN:9784840752633
  • 新版 健康食品の基礎知識
    じほう 2015 ISBN:4840747687
  • 3世界一やさしいうつの薬がわかる本 (まんがメンタルケアシリーズ)
    エクスナレッジ 2010 ISBN:4767809150
講演・口頭発表等 (157件):
  • 黒酢中の抗酸化能を持つ物質の解析
    (第47回埼玉県医学検査学会 2019)
  • 黒酢中の血圧降下作用成分の解析(埼臨技奨励賞受賞)
    (第47回埼玉県医学検査学会 2019)
  • 尿エクソソームに含まれる蛋白質の糖鎖解析
    (第47回埼玉県医学検査学会 2019)
  • SDS-PAGE法を用いた尿エクソソームに含まれる蛋白質の解析
    (第47回埼玉県医学検査学会 2019)
  • エクソソーム単離キットを用いた尿エクソソームに含まれる蛋白質の解析
    (第47回埼玉県医学検査学会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2001 - 2003 東京医科歯科大学大学院 生体検査科学専攻
  • 1997 - 2001 共立薬科大学(現 慶應義塾大学) 薬学科
学位 (1件):
  • 博士(保健学) (東京医科歯科大学大学院)
経歴 (2件):
  • 2018/04 - 現在 埼玉県立大学 保健医療福祉学部 健康開発学科 准教授
  • 2012/04 - 2018/03 埼玉県立大学 保健医療福祉学部 健康開発学科 講師
委員歴 (6件):
  • 2018/07 - 現在 全国労働衛生団体連合会 総合精度管理委員会委員
  • 2017/10 - 現在 日本オゾン医療・審美学会 常任理事
  • 2015/02 - 現在 生物試料分析科学会 評議員
  • 2015 - 現在 日本臨床検査同学院 緊急臨床検査士試験実行委員
  • 2013 - 現在 日本臨床検査同学院 二級臨床検査士試験実行委員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2018/12 - 第28回生物試料分析化学会年次学術集会 優秀演題賞 リポ蛋白分画解析のための自動分析装置を用いたLDL粒子径測定の検討
  • 2017/02 - 生物試料分析科学会 優秀演題賞 若年者の血圧・食塩摂取量・尿中アルブミン値の現状:高齢者との比較
  • 2014/03 - 第24回生物試料分析科学会年次学術集会 優秀発表賞 大学生の血清フェリチン値からみた潜在性鉄欠乏症の現状
所属学会 (13件):
日本体質医学会 ,  日本唾液腺学会 ,  日本医療検査科学会 ,  日本在宅ケア学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本臨床検査同学院 ,  日本薬学会 ,  日本臨床衛生検査技師会 ,  生物試料分析科学会 ,  日本オゾン医療・審美学会 ,  健康食品管理士会 ,  日本電気泳動学会 ,  日本臨床検査医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る