研究者
J-GLOBAL ID:201501052783430083   更新日: 2021年06月30日

松下 秀介

松下 秀介 | MATSUSHITA Shusuke
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 農業環境工学、農業情報工学 ,  食料農業経済
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2020 - 2023 リタイヤした新規参入者の離農要因と新規参入支援の改善方策に関する実験的経営研究
  • 2019 - 2022 農業イノベーションの先端動向と農業・農村構造変動に関する学際的国際共同研究
  • 2018 - 2021 将来の気候変動が世界各国・地域別のフードセキュリティに与える影響分析
  • 2017 - 2020 高齢農業経営者の離農促進条件の実証的解明に関する実験的経営研究
  • 2016 - 2019 実践的農業経営学の構築ー技術導入と人的組織形成の視点からー
全件表示
論文 (66件):
  • Wubamlak Ayichew Workneh, Kiyokazu Ujiie, Shusuke Matsushita. Farmers’ agricultural tractor preferences in Ethiopia: a choice experiment approach. Discover Sustainability. 2021. 2. 1
  • 市川 紗矢香, 松下 秀介. 食品廃棄物飼料化システムの現段階と課題:-リキッドフィードに注目した社会実装の規範分析-. フードシステム研究. 2021. 27. 4. 262-267
  • 山本 和博, 上田 賢悦, 角田 毅, 藤井 吉隆, 松下 秀介. 離職就農時において通勤農業が配偶者の意思決定に及ぼす影響 : 島しょ部の柑橘産地を事例に. 農村経済研究 = Journal of rural society and economics. 2020. 38. 2. 58-67
  • Wubamlak Ayichew Workneh, Jun Takada, Shusuke Matsushita. The Impact of Using Small-Scale Irrigation Motor Pumps on Farmers' Household Incomes in Ethiopia: A Quasi-Experimental Approach. SUSTAINABILITY. 2020. 12. 19
  • Muhammad Iqbal Habibie, Ryozo Noguchi, Matsushita Shusuke, Tofael Ahamed. Land suitability analysis for maize production in Indonesia using satellite remote sensing and GIS-based multicriteria decision support system. GEOJOURNAL. 2019. 2019
もっと見る
MISC (16件):
もっと見る
書籍 (22件):
  • 農業経済学辞典
    丸善出版株式会社 2019 ISBN:9784621304570
  • 新スマート農業-進化する農業情報利用
    農林統計出版 2019 ISBN:9784897324074
  • 新スマート農業-進化する農業情報利用
    農林統計出版 2019 ISBN:9784897324074
  • 農業経営研究の軌跡と展望
    農林統計出版 2012 ISBN:4897322383
  • 食料・農業・環境とリスク
    農林統計出版 2011 ISBN:4897322154
もっと見る
講演・口頭発表等 (25件):
  • Suitability Analysis for Maize Production Using GIS and Satellite Remote Sensing
    (, Japanese Society Of Agricultural Informatics, Annual Meeting 2019 2019)
  • Vegetation Phenology Indices-based Micro Insurance Model: A Geo-econometric Approach
    (Japanese Society of Agricultural Informatics, Annual Meeting University of Tokyo 2019)
  • 実験手法による地域農林業研究の応用と展望:座長改題
    (第68回地域農林経済学会大会シンポジウム 2018)
  • A Study of the Management Risk and Environment in Innovative Farms(先進的農業経営体の経営環境とリスク対応)
    (CASS Forum 2017,the Forum of Chinese Academy of Social Science( 中国 - モンゴル - ロシア経済回廊および北東アジア地域協力国際フォーラム) 2017)
  • 先進的農業経営体の経営環境とリスク対応-規範的モデル分析を中心に-
    (2016年度日本農業経済学会大会 2017)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1987 - 1991 筑波大学 農林学類
学位 (2件):
  • 博士(農学) (岡山大学)
  • Ph.D. in Agriculture (Okayama University)
経歴 (8件):
  • 2021/04 - 現在 京都大学 大学院農学研究科 生物資源経済学専攻 教授
  • 2014/06 - 2021/03 筑波大学 生命環境系 教授
  • 2017/04 - 2019/03 筑波大学 大学院生命環境科学研究科 国際地縁技術開発科学専攻長
  • 2007/04/01 - 2014/05 筑波大学 大学院生命環境科学研究科 国際地縁技術開発科学専攻 准教授
  • 2006/04/01 - 2007/03/31 筑波大学 大学院生命環境科学研究科 国際地縁技術開発科学専攻 助教授
全件表示
委員歴 (23件):
  • 2020/09 - 現在 THE FARM MANAGEMENT SOCIETY OF JAPAN Vice President
  • 2020/09 - 現在 日本農業経営学会 副会長(編集担当)
  • 2019/05 - 現在 Japanese Society of Agricultural Informatics Vice President
  • 2019/05 - 現在 農業情報学会 副会長
  • 2015/04 - 現在 農業情報学会 経済・社会情報部会副部会長
全件表示
受賞 (7件):
  • 2021/05 - 農業情報学会 フェロー
  • 2020/05 - 農業情報学会 学術賞 農業経営意志決定支援手法の開発・応用に関する研究
  • 2019/05 - 農業情報学会 特別貢献賞 農業情報学会30周年記念事業(出版)に関する特別な貢献
  • 2011/06 - 日本農業経済学会 2011年度日本農業経済学会ポスター賞 米満彩;松下秀介「マラウイにおける小農の作物選択行動-土地生産性と信用リスクに注目した経営計画モデル分析による接近-」
  • 2006/10/20 - 日本農業経営学会 日本農業経営学会「学会誌賞」 山本 和博; 沖本 宏; 松下 秀介「新技術導入の決定要因と技術普及に関する動学的経営分析-酪農経営における基本給与技術の導入を事例に-」『農業経営研究』第43巻第2号
全件表示
所属学会 (8件):
日本地域学会 ,  農業情報学会 ,  TEA会 ,  日本農業普及学会 ,  日本フードシステム学会 ,  地域農林経済学会 ,  日本農業経営学会 ,  日本農業経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る