研究者
J-GLOBAL ID:201601011154242541   更新日: 2021年10月27日

大嶋 佑介

オオシマ ユウスケ | Oshima Yusuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
研究分野 (1件): 医用システム
研究キーワード (8件): 小児外科 ,  バイオメディカルフォトニクス ,  消化器外科 ,  脊椎脊髄外科 ,  骨・軟骨疾患 ,  がん診断・治療 ,  多光子励起イメージング ,  ラマン分光
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2020 - 2023 抗炎症光線を用いた癌微小環境制御に基づく新しい大腸癌治療法の開発
  • 2018 - 2021 無染色イメージング技術を基盤とする軟骨変性疾患の病態解析と臨床応用展開
  • 2018 - 2021 ラマン分光法によるがん転移モデルの動態解析と診断・治療への応用
  • 2016 - 2019 医療応用のための非線形分光・イメージング技術を基盤とした顕微鏡システムの開発
  • 2012 - 2015 生体の非線形光学効果を利用した無染色イメージングの医療応用のための基礎基盤研究
全件表示
論文 (56件):
MISC (50件):
特許 (5件):
講演・口頭発表等 (63件):
  • ラマン分光法を用いたヒルシュスプルング病における無神経節腸管の術中同定法の開発
    (日本小児外科学会 2020)
  • FUT8によるフコシル化は浸潤性膵管癌の浸潤・転移に関与する
    (日本外科学会定期学術集会 2020)
  • 初期OAの基礎と臨床への応用-軟骨の計測とイメージング- ラマン分光・非線形光学イメージングによる軟骨評価と診断治療への応用
    (日本関節病学会 2019)
  • ラマン分光法を用いたヒルシュスプルング病における無神経節腸管の可視化
    (日本小児外科学会 2019)
  • ラマン顕微鏡を用いた糖尿病モデルマウスの骨質の計測
    (日本整形外科学会 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2007 - 2010 青山学院大学 理工学専攻博士後期課程
  • 2005 - 2007 青山学院大学 理工学専攻博士前期課程
  • 2001 - 2005 青山学院大学 化学・生命科学科
  • 1998 - 2001 桐光学園高等学校
学位 (1件):
  • 博士
経歴 (11件):
  • 2020/01 - 現在 富山大学 学術研究部工学系 准教授
  • 2018/07 - 現在 大分大学 医学部消化器小児外科 客員研究員
  • 2018/02 - 現在 東京大学 医学部附属病院 客員研究員
  • 2018/02 - 2019/12 東北大学 大学院医工学研究科 学術研究員
  • 2017/04 - 2018/01 愛媛大学 医学部附属病院 助教(テニュア資格審査合格)
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2018/06 - 2021/03 一般社団法人レーザー学会 レーザーバイオ医療技術専門委員会
受賞 (4件):
  • 2016/11 - 日本分子生物学会 第39回年会優秀ポスター賞 変形性関節症モデルマウスを用いた関節軟骨の変性過程のラマンスペクトル解析
  • 2015/06 - 日本がん分子標的治療学会 第19回学術集会優秀ポスター賞 がん診断のためのラマン分光・イメージング技術の開発
  • 2012/05 - レーザー学会 学術講演会第32回年次大会優秀論文発表賞 がん研究・再生医療研究のための浮遊細胞ラマン計測技術の開発
  • 2007/03 - 青山学院大学 青山学院スカラーシップ薦田先端学術賞
所属学会 (3件):
SPIE ,  日本分子生物学会 ,  レーザー学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る