研究者
J-GLOBAL ID:201601011154242541   更新日: 2020年09月01日

大嶋 佑介

オオシマ ユウスケ | Oshima Yusuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
研究分野 (1件): 医用システム
研究キーワード (6件): 消化器外科 ,  脊椎脊髄外科 ,  骨・軟骨疾患 ,  がん診断・治療 ,  多光子励起イメージング ,  ラマン分光
論文 (46件):
  • Engevik KA, Hanyu H, Matthis AL, Zhang T, Frey MR, Oshima Y, Aihara E, Montrose MH. Trefoil Factor 2 activation of CXCR4 requires calcium mobilization to drive epithelial repair in gastric organoids. The Journal of physiology. 2019
  • Ishimaru Y, Oshima Y, Imai Y, Iimura T, Takanezawa S, Hino K, Miura H. Raman Spectroscopic Analysis to Detect Reduced Bone Quality after Sciatic Neurectomy in Mice. Molecules (Basel, Switzerland). 2018. 23. 12
  • Shigehiro Koga, Yuji Watanabe, Yusuke Oshima. Raman spectroscopic analysis for gastric and colorectal cancer in surgical treatment toward molecular-guided surgery. Progress in Biomedical Optics and Imaging - Proceedings of SPIE. 2018. 10478
  • Yusuke Oshima, Yasumitsu Ishimaru, Hiroshi Kiyomatsu, Kazunori Hino, Hiromasa Miura. Evaluation of degenerative changes in articular cartilage of osteoarthritis by Raman spectroscopy. Progress in Biomedical Optics and Imaging - Proceedings of SPIE. 2018. 10497
  • Yasumitsu Ishimaru, Yusuke Oshima, Yuuki Imai, Tadahiro Iimura, Sota Takanezawa, Kazunori Hino, Hiromasa Miura. Detection of changes in bone quality of osteoporotic model induced by sciatic nerve resection by using Raman spectroscopy. Progress in Biomedical Optics and Imaging - Proceedings of SPIE. 2018. 10497
もっと見る
MISC (41件):
  • 大嶋佑介, 大嶋佑介. 光が拓く神経科学の未来-オプトジェネティクスと光イメージング 共焦点レーザー顕微鏡と多光子励起顕微鏡. Clinical Neuroscience. 2018. 36. 8. 898-902
  • 坂上倫久, 坂上倫久, 中岡裕智, 中岡裕智, 青野潤, 倉田美恵, 倉田美恵, 大嶋佑介, 大嶋佑介, 古賀繁宏, et al. 大動脈弁狭窄症の分子病態解明と治療法の開発. 愛媛医学. 2018. 37. 1. 5-9
  • Oshima Yusuke, Koga Shigehiro, Yamamotoa Hiromi, Watanabe Yuji. Characterization of cancer metastasis in model mice by multiphoton microscopy and Raman Spectroscopy. BIOMEDICAL IMAGING AND SENSING CONFERENCE. 2018. 10711
  • Koga Shigehiro, Watanabe Yuji, Oshima Yusuke. Raman spectroscopic analysis for gastric and colorectal cancer in surgical treatment toward molecular-guided surgery. MOLECULAR-GUIDED SURGERY: MOLECULES, DEVICES, AND APPLICATIONS IV. 2018. 10478
  • 上岡寛, 橋本真奈, 長岡紀幸, 大嶋佑介, 飯村忠浩, 原徹. 骨細胞ネットワーク形成に与えるコラーゲン線維構築の関与. Journal of Oral Biosciences Supplement (Web). 2017. 2017. ROMBUNNO.US10-4 (WEB ONLY)
もっと見る
特許 (5件):
講演・口頭発表等 (54件):
  • ラマン顕微鏡を用いた糖尿病モデルマウスの骨質の計測
    (日本整形外科学会雑誌 2018)
  • Evaluation of degenerative changes in articular cartilage of osteoarthritis by Raman spectroscopy
    (IMAGING, MANIPULATION, AND ANALYSIS OF BIOMOLECULES, CELLS, AND TISSUES XVI 2018)
  • Detection of changes in bone quality of osteoporotic model induced by sciatic nerve resection by using Raman spectroscopy
    (IMAGING, MANIPULATION, AND ANALYSIS OF BIOMOLECULES, CELLS, AND TISSUES XVI 2018)
  • ラマン分光法・非線形光学による術中がんイメージング技術の開発
    (生体医工学 2018)
  • ラマン顕微鏡を用いた坐骨神経切除マウスの骨質の計測
    (愛媛医学 2017)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2007 - 2010 青山学院大学 理工学専攻博士後期課程
  • 2005 - 2007 青山学院大学 理工学専攻博士前期課程
  • 2001 - 2005 青山学院大学 化学・生命科学科
  • 1998 - 2001 桐光学園高等学校
学位 (1件):
  • 博士
経歴 (10件):
  • 2018/07 - 現在 大分大学 医学部消化器小児外科 客員研究員
  • 2018/02 - 現在 東京大学 医学部附属病院 客員研究員
  • 2018/02 - 2019/12 東北大学 大学院医工学研究科 学術研究員
  • 2017/04 - 2018/01 愛媛大学 医学部附属病院 助教(テニュア資格審査合格)
  • 2012/04 - 2017/03 愛媛大学 大学院医学系研究科 助教(テニュア育成教員)
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2018/06 - 現在 一般社団法人レーザー学会 レーザーバイオ医療技術専門委員会
受賞 (4件):
  • 2016/11 - 日本分子生物学会 第39回年会優秀ポスター賞 変形性関節症モデルマウスを用いた関節軟骨の変性過程のラマンスペクトル解析
  • 2015/06 - 日本がん分子標的治療学会 第19回学術集会優秀ポスター賞 がん診断のためのラマン分光・イメージング技術の開発
  • 2012/05 - レーザー学会 学術講演会第32回年次大会優秀論文発表賞 がん研究・再生医療研究のための浮遊細胞ラマン計測技術の開発
  • 2007/03 - 青山学院大学 青山学院スカラーシップ薦田先端学術賞
所属学会 (3件):
SPIE ,  日本分子生物学会 ,  レーザー学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る