研究者
J-GLOBAL ID:201701008674114739   更新日: 2020年06月08日

樋元 淳一

ヒモト ジュンイチ | HIMOTO Jun'ichi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 園芸科学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2015 - 2018 東アジアにおけるハラル認証の必要性に関する研究
  • 2011 - 2014 青果物輸送における環境対応型包装資材に関する研究
  • 2009 - 2013 エチレンを用いた加工用馬鈴しょの萌芽抑制による高品質貯蔵技術の開発
論文 (21件):
MISC (18件):
  • 尾碕 亨, 樋元 淳一, 本多 芳彦. 青果物物流見直しによる国産品供給力強化に関する実証的研究. 酪農学園大学紀要. 人文・社会科学編. 2016. 40. 2. 69-79
  • 尾碕 亨, 樋元 淳一. 青果物の使用価値と輸送包装容器. 酪農学園大学紀要. 人文・社会科学編. 2015. 40. 1. 45-49
  • 尾碕 亨, 樋元 淳一. 青果物の使用価値に関する実証的研究 : -スイートコーンを事例として-. 酪農学園大学紀要. 人文・社会科学編. 2015. 39. 2. 35-46
  • 樋元 淳一. エチレンを用いた加工用バレイショの萌芽抑制技術の開発 (特集 青果物流に関する最近の話題). 日本包装学会誌. 2014. 23. 2. 97-103
  • 樋元 淳一. 果物の鮮度保持の基本知識. 農家の友. 2013. 65. 6. 48-50
もっと見る
書籍 (7件):
  • 食べ物と健康 III 食品加工と栄養
    2014
  • 果物の鮮度保持の基本知識
    北海道農業改良普及協会 2013
  • よくわかる農業施設用語解説集
    2012
  • ジャガイモ事典
    2012
  • エチレンを用いた加工用バレイショの芽の伸長抑制
    2011
もっと見る
講演・口頭発表等 (44件):
  • エチレンを用いた加工用馬鈴しょの萌芽抑制による高品質貯蔵技術の開発
    (日本冷凍空調学会 2012)
  • エチレンによる加工用バレイショの芽の伸長抑制貯蔵技術
    (日本生物環境工学会北海道支部シンポジウム 2010)
  • イチゴ輸送用ラックの損傷低減効果
    (農業機械学会北海道支部 第61回支部例会 2010)
  • 植物ホルモン--エチレンによるバレイショの萌芽抑制 (農流技研会報(No.277)) -- (第119回農産物流通技術研究会研究例会講演録 農産物の安全性確保と高品質のための最新技術)
    (フレッシュフードシステム 2009)
  • 通電加熱による電流の殺菌効果とその殺菌機構の解明
    (農業機械学会誌 2008)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(農学) (北海道大学)
委員歴 (2件):
  • 2012/08 - 現在 北海道 道産食品独自認証制度運営委員会委員
  • 1987/04 - 現在 北海道農業施設協議会 委員
受賞 (6件):
  • 2005/06 - 2005国際食品工業展 アカデミックプラザポスター賞
  • 2004/06 - 2004国際食品工業展 アカデミックプラザポスター賞
  • 2003/08 - 農業機械学会北海道支部 第7回農業機械学会北海道支部賞
  • 2003 - 2003国際食品工業展 アカデミックプラザポスター賞
  • 2002 - 2002国際食品工業展 アカデミックプラザポスター賞
全件表示
所属学会 (8件):
農産物流通技術研究会 ,  日本冷凍空調学会 ,  日本食品科学工学会 ,  日本食品保蔵学会 ,  日本包装学会 ,  農業施設学会 ,  農業食糧工学会北海道支部 ,  農業食糧工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る